Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

AviUtl用のスクリプト配布やBlender、自作PCのパーツやガジェットの情報を配信中

 

【AviUtl】リアルタイムで筆記しているような演出方法【Tips】

Edit Category Aviutl > 応用、Tipsなど

20170519164345

 

流れとしては、筆記している様子をペイント系ソフト+デスクトップキャプチャー系ソフトで作ってやり、その後、AviUtlで読み込んで別の動画や画像と合成してやる……というシンプルな作業。

一括して全てをやろうとすると、難しそうだったりそれ系のスクリプトが……となりそうなだけで、デスクトップキャプチャーで録画、ペイント系ソフトで筆記、AviUtlでカラーキーやクロマキーを使った合成と、分けて考えれば難しいことはないはず……。

 

ちなみに今回の記事の部分はAviUtlの操作以外の部分(素材作り)なので、AviUtlの記事でいいのかどうか微妙かも……。まあ、AviUtlで読み込んだ後は必要に応じて、縁取りやグロー、ノイズなどのフィルタを掛けてやることも考えれば、AviUtlの記事としてもいいのかも……笑。

スポンサーサイト
Community テーマ - 映像制作  ジャンル - コンピュータ

【AviUtl】動画サムネイル ランダム配置【Script】

Edit Category Aviutl > スクリプト(配布物や制御法関係)

20170514170157

『動画サムネイル ランダム配置』は一本の動画の(ランダムな時間の)サムネイル(静止画ではなく動画)をランダム配置するカスタムオブジェクト。

基本的には既に手元にある作成済みの動画に使い、短時間の紹介動画などを作成することを想定。

基本項目はサムネの個数、距離%、回転速度、フレーム(ランダム値のもの)の4項目。設定内で、ランダムな距離とズーム、透明度、回転のオンオフ可。

Community テーマ - 映像制作  ジャンル - コンピュータ

【Blender】橋と川のある風景を作成する動画の紹介

Edit Category Blender

基本的には橋を作り、川を作り、両脇と向かいに建物を作っていく……という至極単純な動画。橋は普通にモデリングして、建物などは画像テクスチャ(壁や扉)などを使う省エネ作業。

ちなみに6:15秒辺りの処理(簡単な建物の輪郭と面を作る→そこにUVのノーマルマップを当てて、窓やレンガ等々の凹凸を作る)ところなどは非常に参考になるかと。

また一連の作業がかなり速く進んでいくので、一時停止や気になる場面は再生速度を遅くして視聴するのが吉。

Community テーマ - 3DCG  ジャンル - コンピュータ

【AviUtl】ヒストグラム付きの彩度補正スクリプトを配布【Script】

Edit Category Aviutl > スクリプト(配布物や制御法関係)

20170501145701

 

今回は以前配布した【AviUtl】ヒストグラムで状態確認しながら補正できる明度補正スクリプトを配布!【Script】の彩度補正バージョンです。

ヒストグラムを見ながら、彩度補正が行えます。

 

サンプル

20170501151152

変化前のオリジナル画像。

 

20170501151024

高域の値をプラスにしたもの。

 

20170501151047

高域の値をマイナスにしたもの。

Community テーマ - 映像制作  ジャンル - コンピュータ

【Blender】異なる質感のタイルを貼っていく方法の紹介動画

Edit Category Blender

ノーマルマップやノードを組み合わせて、異なる質感のタイルを作成し、リアリティを感じさせるものに仕上げていく動画。

反射するタイルと反射しないタイル、タイルとタイルのあいだの溝などなど、Blenderでリアルなタイル張りをしたいときに役立つかと……。

ちなみにこのページだと動画が小さくてどんな設定で何をしているのかわかりにくいので、Youtubeのほうで画質を上げ、画面を大きくして視聴するのが吉です。

Community テーマ - 3DCG  ジャンル - コンピュータ

【AviUtl】ラベリング処理に『ラベリングR移動』を追加!【Script】

Edit Category Aviutl > スクリプト(配布物や制御法関係)

20170415150335


2017/04/23 ラベリング移動をVer1.2に更新。G閾値幅、効果対象番号の項目を追加。


ラベリングR移動(α版)は、ラベリング処理したものを、ランダムに移動させるスクリプトです。グレースケール、透明度のそれぞれで画像をラベリング処理して、ラベリングした個々をそれぞれ別々に動かします

ちなみに上の画像では、右側がオリジナルのPNG画像(アルファチャンネルあり)で、左側がラベリング処理して、認識した個々(文字ごとではなく、文字の構成部分ごとに透明度基準で処理。濁点や繋がっていない部分ごと)がそれぞれランダムに動いている様子。

 

20170415145943

ちなみに上のPNGだとわかりにくいので、着色機能を使ったラベリング結果。繋がっていて同じ色の部分は同じ番号にラベリングされたもの。当然、動きも一緒になる。

同じ文字でも繋がっていない場合は、別の構成物として認識されてラベリングされる。当然、同じ文字でも異なる動きをする。


岡ちゃん、CLがんば!

Community テーマ - 映像制作  ジャンル - コンピュータ
 
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

04 06


 
 
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™ PVC製 塗装済み可動フィギュア
 
注意事項

紹介されているフリーソフト、スクリプトをインストールするときは、フリーソフトの説明および注意事項を熟読し、自己責任においてご利用下さい。



記事:Amazonギフト券の期限など
特価情報:各ジャンル・タイムセール

 
ワンパンマン 戦慄のタツマキ 1/8スケール PVC製 塗装済み完成品フィギュア
 
オススメ
















 
 
人気記事
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
動画編集・3DCG向け自作PC構成2017春(Ryzen R7 第一世代)
8コア16スレッドのAMD Ryzen R7 1700で組むコスパの良い自作PC。予算に余裕が有るのであれば、1700Xや1800XでもOK。

注意点としては現在発売されているRyzenはAPUではなくCPUなので、GPUが必須。また、CPUクーラーはAM4(Ryzenの規格)に未対応のものがある(下記のH60はOK)ため、メーカーの公式サイトで対応状況を要確認。

現在、未対応でもオプションのプラケットが発売されることもあるようなので、今使っているCPUクーラーが使えないとは限らないことも留意。

(AM4 Ryzen対応)



記事:CPUの『殻割り』に使うグリスの候補【OC 殻割り】



 
オススメのフリーソフト
ブラウザ(お好みで。複数可)
Firefox
Opera
Sleipnir
ファイアウォール(必須)
Comodo Internet Security
ZoneAlarm
Outpost Security Suite FREE
アンチウィルスソフト(必須)
avast! 4 Home Edition
avira 無料版
AVG Anti-Virus Free Edition
レジストリ保護&クリーナー(必須)
Spybot-S&D
CCleaner
圧縮・解凍ソフト(必須)
Lhaplus
7-Zip
オフィスソフト
OpenOffice.org
LibreOffice
TeraPad
メーラー
Thunderbird
オンライン・コミュニケーション・ツール
Open Live Writer
Skype
Windows Live メッセンジャー / MSN メッセンジャー
Backup & PartitionEditor
EaseUS Todo Backup Free
EaseUS Partition Master
コーデックパック(どちらか)
K-Lite Codec Pack
 
Combined Community Codec Pack
各エンコーダ&デコーダ、スプリッタ(競合注意)
ffdshow
Xvid Codec
qaac Codec
x264vfw
Haali Media Splitter
LAV Splitter
webm
Google VP8 Video For Windows codec
動画音楽再生プレーヤー(複数可)
MPC Home Cinema
GOM PLAYER
SMPlayer
VLC media player
動画加工編集ソフト
Windows ムービー メーカー
Windows Media エンコーダ
MP4Cam2AVI
Any Video Converter フリー版
CamStudio
SEffect
x264vfw
AviUtl
AviUtlのプラグイン
MediaCoder
Nero AAC Codec
Avidemux.org
真空波動研 Lite
えこでこツール
XMedia Recode
グラフィックソフト
Blender
Inkscape
GIMP
PlayMemories Home
FireAlpaca
HTML&ブログ制作
ez-HTML
Windows Live Writer
FFFTP
WinShot
Aptana | Studio
AviUtl
AviUtlの基礎構成ファイルDL
その他、色々と……
DataRecovery
CPU-Z
CrystalDiskMark
CrystalDiskInfo
 
 
QRコード
QRコード
 
プロフィール

Ψ(`∀´)Ψケケケ

Author:Ψ(`∀´)Ψケケケ
現在はAviUtl用の駄スクリプトを書いて配布中。使用は自己責任でお願いします。

 
 


ARCHIVE RSS