archive: 2017年03月16日  1/1

【2017春】Ryzenで組むコスパの良い自作PC【自作PC】

No image

  安心感や安定感ならばKabylake、コスパならばRyzenの今。あるいは、ネットゲームならば高クロックのKabylake、エンコードや3DCGのレンダリングならば多コアのRyzenという感じ。 また、一部でRyzen人気のせいか価格設定がおかしなことになっているけれど、1700で40000円前後、1700Xで50000円前後、1800Xで64000円前後がご祝儀相場を含んだ現在の適正価格なので要注意。間違えると、コスパの悪い自作PCになってしまう。 ちなみにRy...

  •  0
  •  0