archive: 2017年09月  1/2

【2017年秋】最近発売になったSSDの傾向とお値段の簡単なまとめ【PCパーツ】

https://www.sandisk.co.jp/home/ssd/ultra-3d-ssd 最近のSSDの大きな話題といえば、SanDiskやウェスタンデジタルなどから多層型のSSDが発売されたこと。これによりSSD市場に大きな変化があった……かというと、残念ながら、現状ではあまり変化なし。(´;ω;`) ASCII.jp:【鉄板&旬パーツ】M.2 SSDはSATAもある! WD最新の「WD Blue 3D NAND SATA SSD」を試す (1/2)|鉄板&今が旬なパーツを性能検証!! 爆発的なヒット...

  •  0
  •  0

【Blender】Kinectを使用してBlenderで使用できるモーションデータの作成を行う動画

No image

MSのKinectというデバイス(カメラ)を使って、格安でBlenderで使用できるモーションデータの撮影・作成環境を作ってしまおうという動画。およそ85ドルという費用でできるというのが凄い。 また、既に幾つかのソフトやアドオンが有志によって開発されているので、それを利用すればプログラムができない人でも利用できるのが嬉しいところ。...

  •  0
  •  0

【AviUtl】円グラフも描ける扇型カスタムオブジェクト3種類を配布!【Script】

ベーシック(?)な感じの扇型のカスタムオブジェクト3種類を配布。配布物の内容としては 扇の角度調整によって自在の扇形を作るタイプ(画像中央) 設定内の数値の項目に数値を入力すると円グラフにしてくれるタイプ(画像左) 一定間隔の目盛りを作成するタイプ(画像右) の三種類。01のタイプのものも拡張編集プラグインにデフォルトで入っている扇型とは、多少動きが異なる(中心角や中心基準の項目はなし)...

  •  0
  •  0

【Blender】Face Rigの解説やアドオン

No image

. Blenderで表情を作るために使われるフェイスリグ(Face Rig)。地道にコツコツと設定していく人もいれば、アドオンを使って少しでも労力を減らそうとする人もいる感じ。 シェイプキーで作ったり連動させるためにドライバーを設定したり……と、やろうとすると色々とできるのだけど、どうやるにしろ表情というものは非常に微細な変化によるものなので、何をしてもそれなりの労力が必要……。Orz Blender でボーンフェイスリグ...

  •  0
  •  0

【Blender】肌などの画像テクスチャの境界を消す方法【テクスチャペイント】

BlenderでUVマップを設定して画像テクスチャを使用するとき、質感に使用する画像は2Dであるために、どうしても面と面の境界部分に色の違いが出てしまうことがある。 そのままだと明らかにおかしいので修正が必要になるのだけれど、そのときに違和感の少ない感じに修正する方法についての記事。 基本的には混ぜて、ぼかして、馴染ませるといった作業を行う。 修正作業の実例 鼻の周りに線が出てしまっている。肌の適当な部分...

  •  0
  •  0