Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

AviUtl用のスクリプト配布やBlender、自作PCのパーツやガジェットの情報を配信中

 

【自作PC】コスパの良さそうな自作PCパーツ構成【2015夏直前?】

Edit Category PCパーツ&関連機器&ガジェット

UNVS004

コスパの良さそうなもの(価格と性能を考慮して)から動画編集と3DCG、ゲーム向けPCの『今の時期に自分が組むとしたら……』というPCパーツ構成。

もっとも、ここ最近はPCパーツ的に微々たる変化(M.2やUSB3.1などの新規格の追加)はあるものの、パーツ自体の大幅な変化・性能アップはない状態であり、これが自作PC界隈に活気がないといわれる所以のひとつでもある感じ。

また、8月以降にSkylakeの発売予定されているものの、暫くはご祝儀価格になることが容易に予想され、CPUとMB(LGA1151)、メモリ(DDR4)のコスパが来年春ぐらい?までは悪くなりそうだったので、だったら下落傾向にある既存のもの(それほどの性能差はない)から選択してもいいのではないかと思ってチョイス。

 

直近のSkylakeは……

 

Skylakeも大幅な性能アップとは行かない感じ。一部性能アップが確認できるものの、4790Kと同等程度や負けている部分もある……。 Σ(゚д゚lll)ガーン

なので、すぐに組みたい場合はDDR4がまだ高いことやCPUやMB(新規格LGA1151)がご祝儀価格になるであろうことを考慮すると、GPUを必要とするならばこれまで通り4790K、GPUを必要としないなら5775C辺りで組んだほうがコスパは良さそう。

 

そんなわけでご祝儀価格が終わり、価格がこなれて、買いやすくなる時期を見越しているならば、来年の今頃になっているかも……。

 

※追記

 

ES品だろうという話だけど、6700KのOC期待値はそれなりに高そう。最近はAMDだけじゃなくINTELも紆余曲折しっぱなしという印象があるので、こういう楽しみに思えるものが増えてくると、自作PC界隈も活発になるんだろうけど……。当たり石だけじゃなくて普通にこれだけOCできる当たり世代(2600Kみたいに)だったらいいなぁ……。


Windows10は……

 

7/29日に正式リリースされるWindows10。Windows7以降は無償でバージョンアップできるものの、各ソフトの対応を考慮すると、安定動作を求める人は人柱となってくれる方のレビューを待ってから更新というのが無難かも……。

また、最新の情報だと、どうやら2025年(つまりは10年間)のサポートが行われる様子。ただし、詳細情報ページから『追加料金は必要ない』という表現が消えたことで、将来的に課金形式になるのではないかと憶測を呼んでいる状態。

 

PCパーツの候補と所感

(価格を表示させたかったので、いつもと違った形式のリンクを使用中。ブラウザにAdblockが導入されていると、非表示になる可能性大なので一時的にオフに……)

 

CPUは相変わらず高止まり。性能優先でOCをするならば4790K、用途的にグラボが不要な場合はやや高くなるものの、グラフィックス性能の良い5775Cのほうがバランスがいいかもしれない。

MBはM.2やUSB3.1に対応することで値崩れを防いでいる(非対応のものだと、安くなっている)感じ。敢えて非対応のものを狙って、費用を抑えるもあり。AsusとAsrockはH97でもOC可能なので、安くOCしたい人はその辺りから選ぶのも可。また、CPUに5775Cを選択する場合はBIOSの対応状況を要確認。

需要が落ちてきたのかメモリはDDR3が少し下がり気味? 5775CはDDR3Lが基本だけれども、ネット上にある口コミを見た感じだと、DDR3でも使える様子(基本の電圧が異なるのでリスクは有る)。案外、気付かずに換装している人がいてちょっと吃驚した。

 

一部グラボの価格がこなれてきた感じで、購入しやすくなっている。使用CPUやソフト、目的に合わせてGTX960からランクアップやランクダウンすると、バランスが良くなるはず。ゲーミングPCを作りたい場合は、CPUをワンランク下げて、GPUをワンランク上げるという選択もあり。

SSDは少し前から250GB程度のものがメインストリームで価格は横這い。HDDは3TBが10000万円強で購入できる感じになってきている。

光学ドライブはブルーレイが相変わらず高い。ただ、Windows10はUSBメモリでの販売があるとかないとか噂?があるので、費用を抑えたいのであれば光学ドライブのないPCを組んでもいいかもしれない。

 

電源は750W程度のもので、そこそこの安心感がありそうなものを選択。

CPUクーラーはそこそこに冷える空冷と簡易水冷をそれぞれ。

PCケースはコスパを無視してすっきりとした外観のものを選択したので、費用を抑えたいときはCPUクーラーとの相性さえ問題なければ格安ケースでもいいかも……。

 

ちなみに記事を書いた現在(7/21)、候補品(安い方を選択)の合計は¥135,980-。Windows10のDSPを買うのであれば、ここにOS代をプラスする感じ。しかし、Windows10以降のMSは一体、どこに向かっていくのやら……。OSの無慈悲なアップデートと課金制はヽ(´Д`ヽ)(/´Д`)/イヤァァァ~。

関連記事
スポンサーサイト
Community テーマ - 自作パソコン  ジャンル - コンピュータ

Newer Entry【Android】CPU使用率が下がらずバッテリーを消費しまくる→外付けストレージを再初期化で改善【覚書】

Older Entry【AviUtl】RndFigInOut 2種類を配布【拡張編集】

Comments


Trackbacks

 
02 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

01 03


 
 
 
注意事項

紹介されているフリーソフト、スクリプトをインストールするときは、フリーソフトの説明および注意事項を熟読し、自己責任においてご利用下さい。



記事:Amazonギフト券の期限など
特価情報:各ジャンル・タイムセール

 
 
オススメ
















 
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™ PVC製 塗装済み可動フィギュア
 
人気記事
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
動画編集・3DCG向け自作PC構成2017新春(Kabylake世代)
用途に合わせてCPUやGPUを1ランク上げたり落としたり、SSDやHDDの容量を抑えたりすると、バランスもコスパも良いPCになるよ!金属パッドは殻割り用。



記事:CPUの『殻割り』に使うグリスの候補【OC 殻割り】



 
オススメのフリーソフト
ブラウザ(お好みで。複数可)
Firefox
Opera
Sleipnir
ファイアウォール(必須)
Comodo Internet Security
ZoneAlarm
Outpost Security Suite FREE
アンチウィルスソフト(必須)
avast! 4 Home Edition
avira 無料版
AVG Anti-Virus Free Edition
レジストリ保護&クリーナー(必須)
Spybot-S&D
CCleaner
圧縮・解凍ソフト(必須)
Lhaplus
7-Zip
オフィスソフト
OpenOffice.org
LibreOffice
TeraPad
メーラー
Thunderbird
オンライン・コミュニケーション・ツール
Open Live Writer
Skype
Windows Live メッセンジャー / MSN メッセンジャー
Backup & PartitionEditor
EaseUS Todo Backup Free
EaseUS Partition Master
コーデックパック(どちらか)
K-Lite Codec Pack
 
Combined Community Codec Pack
各エンコーダ&デコーダ、スプリッタ(競合注意)
ffdshow
Xvid Codec
qaac Codec
x264vfw
Haali Media Splitter
LAV Splitter
webm
Google VP8 Video For Windows codec
動画音楽再生プレーヤー(複数可)
MPC Home Cinema
GOM PLAYER
SMPlayer
VLC media player
動画加工編集ソフト
Windows ムービー メーカー
Windows Media エンコーダ
MP4Cam2AVI
Any Video Converter フリー版
CamStudio
SEffect
x264vfw
AviUtl
AviUtlのプラグイン
MediaCoder
Nero AAC Codec
Avidemux.org
真空波動研 Lite
えこでこツール
XMedia Recode
グラフィックソフト
Blender
Inkscape
GIMP
PlayMemories Home
FireAlpaca
HTML&ブログ制作
ez-HTML
Windows Live Writer
FFFTP
WinShot
Aptana | Studio
AviUtl
AviUtlの基礎構成ファイルDL
その他、色々と……
DataRecovery
CPU-Z
CrystalDiskMark
CrystalDiskInfo
 
 
QRコード
QRコード
 
プロフィール

Ψ(`∀´)Ψケケケ

Author:Ψ(`∀´)Ψケケケ
現在はAviUtl用の駄スクリプトを書いて配布中。使用は自己責任でお願いします。

 
 


ARCHIVE RSS