【Android】CPU使用率が下がらずバッテリーを消費しまくる→外付けストレージを再初期化で改善【覚書】

一度あることは二度あり、二度あることは三度あるということで先日、タブレット使用時に起こったトラブルと対処法の覚書。

それほど頻繁に起こるとは思わない(これまで結構な期間、起こらなかったので……)けれど、頻繁に起こらないだけに次に似たようなことが起こったときには、十中八九対処法を忘れているはず……。

ちなみにCPU使用率が下がらずにバッテリー消費が激しい場合の原因が必ずしも下記のものと一致するとは限らないので、あしからず。

症状と試行錯誤

  1. CPU使用率が下がらないことに気づくも、セキュリティソフトがスキャンでもしているのだろうと様子を見る。
  2. 時間が経ってもCPU使用率が下がらないことに気づく。
  3. 不要なアプリを終了させるも、症状は改善されず。
  4. セキュリティソフトでMicroSD内をフルスキャンするも、怪しいものは見つからず。
  5. アンドロイドを再起動させても、症状は変わらず。
  6. 不要なアプリを消してみるが、症状は変わらず。
  7. 動作において重要なファイルが壊れたのかもしれないと考えて、タブレット内の『データの初期化(クリーンインストール)』を行うも、症状は変わらず。

原因の究明

  1. データの初期化を行ってなお、症状が改善されなかったので途方に暮れる。
  2. 本当にデータの初期化が行われたのか不安に思い、ファイルブラウザを起動して各フォルダを見る。(←見て理解るほどの知識はない。それでも明らかにおかしいものがないか確かめようという苦肉の策)
  3. 内蔵のMicroSDに問題は見つからず。
  4. 何気なく外付けストレージ(自分でMicroSDを追加できる方)のMicroSDの状態も確認する。
  5. 外付けストレージ側のMicroSDに作った記憶のない、ドットで始まる名前のフォルダを発見する。★
  6. フォルダの中身を確認すると、MicroSDに保存していたデータ(写真データ等)が多重構造のような形で保存されていることを確認。
  7. どうも壊れたファイルっぽい上に明らかにダブっているので、ドットから始まるフォルダやその中にあるファイルの削除を試みるも、権限がないということで削除できず。

 

★ 外付けストレージ側のMicroSDはデータ保存用(写真や動画ファイル、テキストデータなど。動作するようなアプリは入れていなかった)として使用していたので、フォルダ構造がおかしなことになっていることになかなか気づかなかった。

症状の改善

  1. タブレットからMicroSDを外し、PCのリーダ・ライタで読み込んで、生きているファイルをPC側に退避する。
  2. MicroSDの再フォーマットを実行。PCで行っているので権限云々を問われず。
  3. フォーマットの完了したMicroSDを外付けストレージに入れてAndroid側から認識と動作、そしてCPUの使用率が下がっていることを確認する。
  4. 再度、MicroSDを外付けストレージから外し、PCのリーダ・ライタで読み込んでPC側に退避していたファイルをMicroSDに戻す。
  5. 現在、何事もなかったかのように動作中。ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

 

何故、ファイルが壊れていたのか?

症状に気づく直前、デジカメで撮った動画ファイル(Mtsファイル)を再生していたところ、アプリだけじゃなくてアンドロイド自体がプツリと落ちた(強制終了した)ので、そのときにおかしなことになった可能性大。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment