【AviUtl】AviUtlの構築環境を更新して処理を高速化しよう!【拡張編集】

20160423124843

AviUtlや拡張編集プラグイン自体に更新はないけれど、その周辺にはちょっとした更新や新たな鉄板ファイル?っぽいものが出てきているので、AviUtlの構築に必要なファイルをリストアップ。

幾つかの必須ファイルに関しては、rigayaさん配布中のインストーラーを使用して導入するということで省略。Nero AAC Encや省略されたものについてはこちらの過去記事の本文やコメント欄を参照してもらうと、ある程度の要件は満たせるかと……。

 

ちなみにスクリプトを多用した動画作りをされている方は、LuaJITによるスクリプトの高速化がオススメです。また、コーデックについても古くものよりも新しいもののほうが最適化によって処理が速くなっていることが多いので、定期的に更新することをオススメします。

同様にx264やL-Smashなども、新しくなればなるほどバグの修正やプログラムの最適化が行われているはずなので、こちらも定期的に更新することをオススメします。

AviUtlを使うのにDLしておくと幸せになれるもの

  • AviUtlのお部屋:AviUtl本体と拡張編集プラグイン。
  • rigayaの日記兼メモ帳:x264guiExやQSVEnc、その他(必須ファイルのインストーラーはx264guiExに付属)。※
  • K-Lite Codec Pack:コーデックパック。定期的に更新すると吉。
  • LuaJIT : aoytskさんのプログ:記事の最上部に貼られているリンクからファイルをDL後、ファイルを解凍して出てきたものを、AviUtl本体に含まれているLua51.dllと置き換えてやると、使用中の各種スクリプトが高速化。★

 

※ L-Smash関係はインストーラーで落とせるはず。落とせない場合や最新版を使いたいときは、L-SMASH-Worksから。

 

20160423125549

aviutl_h264 - ニコニコ動画まとめwikiでは、各ファイルの更新状況を日時で確認できるので、一部ファイルのみピンポイントで更新したいときにはこちらを利用すると吉。

『便利なプラグイン関係』

 

※ この他にも色々と便利なプラグインがあるので、調べてみてください。

『便利な拡張編集用のスクリプトや素材関係』

 

※ この他にも色々と便利なスクリプトがあるので、調べてみてください。また、下記のAviUtlスクリプトWikiにも公開中のスクリプトあり。兎に角、色々なところに沢山のスクリプトがあります。

『スクリプト開発関係』

 

※ スクリプト開発時は拡張編集プラグイン付属のtxtファイルは必読……。(+д+)

その他

ここに記述したものは極々一部ですし、人によって必要なプラグインやスクリプトは異なるはずですので、個々人の必要に応じてネット上で検索をかけてみてください。

また、フリーのフォントをPCに導入することで使用できるテキストの字体を増やすこともできるので、雰囲気のある動画を作りたいときは『フリーフォント』漁りも吉です。

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment