Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

AviUtl用のスクリプト配布やBlender、自作PCのパーツやガジェットの情報を配信中

 

【AviUtl】図形(加算)+ぼかし=メタボール的な光源になるよ!【Tips】

Edit Category Aviutl > 応用、Tipsなど

201606120001

今回は図形(加算)+ぼかしで、光源っぽい使い方ができるよ!というお話。また、各軸で回転させたり、縦横比や色などを変えたり、ノイズやブラーを追加したりして上手く使うことができれば、光源だけでなくオーラっぽい感じなど色々できるかも……。

ちなみにタイトルにあるメタボールとは、3DCGなどである、距離が近づくと互いに引き合うように変形するオブジェクトのこと。上のGIF動画の2つの光源が接近したときの明るい部分の形がメタボールの性質っぽかったことに因んだ感じ。

 

20160612222922

また、上の光源はタイトルにあるように合成モードを加算にした図形+ぼかしでできている。


解説っぽいもの

レイヤー配置は、レイヤー1に背景画像、レイヤー2と3に図形(加算)+ぼかし。光源の大きさは図形のサイズで変更し、ぼかしの範囲は図形の大きさによって適当に変更している。

 

20160612223001

2つの図形はどちらも合成モードが加算になっているので、2つの図形よりも上位(背景)とした画像と重なり合っている部分は、透明度のある白が加算され、光が当たっているように見える。

 

20160612223025

図形の1つをもう一方の図形に近づけたもの。互いの図形のぼかされた部分が重なり合って、どちらも少しだけ円が歪んで見えるようになっている。

 

20160612223044

更に図形同士を近づけたもの。ここまで来ると、ぼかされた部分が重なり合って、はっきりと円から変形しているように見える。

 

20160612223056

拡大図。互いの円が吸い付き合っているように見える。

 

20160612224005

背景画像を消して、図形のみ表示したもの。2つの図形のぼかされた部分が重なり合い、中心の完全に真っ白になっている。また、その部分の形が楕円状っぽくなっている。

 

20160612224453

2つの図形がどんな感じに混ざり合っている様子を確認するために、図形を着色したもの。重なり合い、透明度の高い部分がより明るくなっている。

 

20160612224641

背景画像を再表示したもの。合成モードが加算になっているので、重なり合った部分の色が加法混色(光が混ざり合うときのもの。インクなどは減法混色)っぽく処理されて、緑と黄色の光源があるように見える。

 

201606120002

ノイズ(変化速度あり)にして、ちょっと厨二病っぽくしてみたもの。ノイズがそれぞれの図形に個別に掛かってしまっているので、実際はアルファチャンネル付きのシーンに配置して、シーンオブジェクトにノイズは追加したほうがいいかも……。

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト
Community テーマ - 映像制作  ジャンル - コンピュータ

Newer Entry【AviUtl】getpixelとputpixelでYCbCrを扱うときの覚書【スクリプト作成者用】

Older Entry【Brushes】画像編集系やペイント系ソフトで使えるブラシ【100万超?】

Comments


Trackbacks

 
12 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11 01


 
 
 
注意事項

紹介されているフリーソフト、スクリプトをインストールするときは、フリーソフトの説明および注意事項を熟読し、自己責任においてご利用下さい。



記事:Amazonギフト券の期限など
特価情報:各ジャンル・タイムセール

 
 
オススメ
















 
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™ PVC製 塗装済み可動フィギュア
 
人気記事
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
動画編集・3DCG向け自作PC構成2016冬(skylake世代)
用途に合わせてCPUやGPUを1ランク上げたり落としたり、SSDやHDDの容量を抑えたりすると、バランスもコスパも良いPCになるよ!金属パッドは殻割り用。



記事:CPUの『殻割り』に使うグリスの候補【OC 殻割り】



 
オススメのフリーソフト
ブラウザ(お好みで。複数可)
Firefox
Opera
Sleipnir
ファイアウォール(必須)
Comodo Internet Security
ZoneAlarm
Outpost Security Suite FREE
アンチウィルスソフト(必須)
avast! 4 Home Edition
avira 無料版
AVG Anti-Virus Free Edition
レジストリ保護&クリーナー(必須)
Spybot-S&D
CCleaner
圧縮・解凍ソフト(必須)
Lhaplus
7-Zip
オフィスソフト
OpenOffice.org
LibreOffice
TeraPad
メーラー
Thunderbird
オンライン・コミュニケーション・ツール
Open Live Writer
Skype
Windows Live メッセンジャー / MSN メッセンジャー
Backup & PartitionEditor
EaseUS Todo Backup Free
EaseUS Partition Master
コーデックパック(どちらか)
K-Lite Codec Pack
 
Combined Community Codec Pack
各エンコーダ&デコーダ、スプリッタ(競合注意)
ffdshow
Xvid Codec
qaac Codec
x264vfw
Haali Media Splitter
LAV Splitter
webm
Google VP8 Video For Windows codec
動画音楽再生プレーヤー(複数可)
MPC Home Cinema
GOM PLAYER
SMPlayer
VLC media player
動画加工編集ソフト
Windows ムービー メーカー
Windows Media エンコーダ
MP4Cam2AVI
Any Video Converter フリー版
CamStudio
SEffect
x264vfw
AviUtl
AviUtlのプラグイン
MediaCoder
Nero AAC Codec
Avidemux.org
真空波動研 Lite
えこでこツール
XMedia Recode
グラフィックソフト
Blender
Inkscape
GIMP
PlayMemories Home
FireAlpaca
HTML&ブログ制作
ez-HTML
Windows Live Writer
FFFTP
WinShot
Aptana | Studio
AviUtl
AviUtlの基礎構成ファイルDL
その他、色々と……
DataRecovery
CPU-Z
CrystalDiskMark
CrystalDiskInfo
 
 
QRコード
QRコード
 
プロフィール

Ψ(`∀´)Ψケケケ

Author:Ψ(`∀´)Ψケケケ
現在はAviUtl用の駄スクリプトを書いて配布中。使用は自己責任でお願いします。

 
 


ARCHIVE RSS