Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

AviUtl用のスクリプト配布やBlender、自作PCのパーツやガジェットの情報を配信中

 

【2016夏】今コスパの良いPCを自作するならばというパーツ一覧【自作PC】

Edit Category PCパーツ&関連機器&ガジェット

IMG2016000016

今この時期にコスパの良さそうなPCを自作するのであれば……というPCパーツのチョイス。なので、GTX1080のような高性能ではあるものの、割高パーツは排除。また、求める性能としては中の上程度(ハイエンドとミドルエンドの間くらい)。

具体的には動画のエンコードや3DCGのレンダリングにそれほどストレスを感じず、超高負荷のゲームでなければFHDで遊べる程度の性能になるようにPCパーツを選択。ただ、これが絶対!というチョイスではなく1つの目安!になれば……というチョイス。

ちなみにこの夏はNvidiaからGTX1000番台、AMDからRX400番台の新製品が発売され、それぞれが大きく性能アップしているので、どちらのGPUを選択するかで悩むのも楽しみのひとつになるかも……。

 

また、それほどCPUの性能を必要としていないのであればPCパーツのグレードを1ランク落としたり、3DCG(アニメーション作成)やゲームをするためにGPUの性能を重視したいのであれば逆に1ランク上げたりすると、自分にしたいことに適した自作PCが出来上がるはず。

チョイスしたパーツの費用としては、15万±5万円くらい。誤差が中々に大きいけれど、これはCPUとGPU、CPUクーラーの空冷と水冷、PCケース、Win10のホーム版とプロフェッショナル版に大きな差があるため。


各PCパーツ

CPUの選択には特に変化なく、6700Kか6600Kが無難なところ。最近発売になったBroadwell-E系のCPUはCPUの処理能力がどうしても欲しいという人以外は割高(チップセットも違うし!)なのでオススメしない。

 

メモリはDDR4が当たり前になり、そこそこ価格が下がってきたので、できればDDR4-3200前後にして長期で使用したいところ。Amazonだと価格変動が激しいので、現状だと1万円前後で買えれば無難な感じ。

 

MBのAsusのSaberToothは耐久性に優れた製品で、OCの伸びはほどほどだけれども、パーツの耐久性が高いので、安定して長く使いたい人向け。マザーボードはまず安定した物が良いかと……。

 

GPUは嬉しいことにNvidiaとAMDのどちらも、新製品の性能アップが目覚ましい感じなので、良い意味で悩ましい部分。特にRX480は二枚でCrossFireにすると、ソフトによってはGTX1080の性能を超えるらしいので、GTX1070以上の購入を考えているのであればRX480をCrossFireで使うことも一考してもいいかも……。

ちなみにどちらも発売直後のご祝儀価格&国内特価(高くなっている!)状態なので、お値頃で買いたいのであればもうちょっと待つのが吉。新製品にドライバー等が最適化される時間も考慮するのであれば、ちょっと待つのもあり。どうしても安く買いたい場合は相応のリスクもあるけれど、海外からの直輸入……という選択肢もある。

価格:RX480 → GTX1060 → RX480のCrossFire(2枚)≒ GTX1070 → GTX1080

 

 

自分のやりたいゲームや使いたいソフトがどの程度の負荷で、どの程度のストレスになるかわからない場合はまずRX480を1枚購入して、それで不足だったらもう1枚買い足してCrossFireにするというのもありかも……。

 

SSDは春先から新製品が続々と出ていて、一部からは3D TLC NAND製品も発売されている。SSDを発売している各社の動向を見ると、急速に安価で大容量のTLC製品が増えていて、MLCの新製品はCFD販売の東芝製SSDくらい。

なので、SSDに耐久性を求める場合はやや割高になる。予算に余裕が有るのであれば3D TLC NAND製品かMLCのCFDの東芝製SSDを選びたいけれど、熟れてきた安価なTLCの240GB~480GBでも問題ない。

 

HDDは余り代わり映えしなくて、必要に応じて3TB前後を購入しておけば問題ないはず。価格は多少下がって、2TBで6000円前後、3TBで8000円前後。高耐久のものだと、三割増しくらいの値段になるので、コスパを取るか耐久性を取るかで悩む感じ。

 

電源ユニットは日本メーカー製105度コンデンサ、80PLUS認証がGold以上、750W程度で売れ筋のものをピックアップ。OCするにしてもしないにしても、安定的に電力を供給してくれる評価の高いものを選びたいところ。

この他に同規格帯のSeasonic製品でもOK。

 

CPUクーラーは水冷と空冷のものをそれぞれ。空冷は安くて冷える鉄板の虎徹、水冷はよく冷えると実績のあるCorsairから春に発売されたH100i V2。

 

PCケースは拡張性に優れたものと、安さ優先のものをそれぞれ。

 

OSは今から買うのであれば普通にWindows10(USBタイプ)。何だかんだで機器のドライバー等の対応状況を考慮すると、これになる。ただし、ゲームや特定のソフトを使わないのであれば、Ubuntu等のLinuxでも可。

 

光学ドライブは費用を抑えるために省略。OSはUSBドライブを使ってインストールし、DVDやBlu-ray等を視聴したい場合は必要に応じて追加する感じで。

関連記事
スポンサーサイト
Community テーマ - 自作パソコン  ジャンル - コンピュータ

Newer Entry【Blender】シルバーリング(指輪)の作り方の動画紹介【Howto】

Older Entry【AviUtl】現行フレームの位置を反映できるようにTarget追従スクリプトを改良!【拡張編集】

Comments


Trackbacks

 
12 2016
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

11 01


 
 
 
注意事項

紹介されているフリーソフト、スクリプトをインストールするときは、フリーソフトの説明および注意事項を熟読し、自己責任においてご利用下さい。



記事:Amazonギフト券の期限など
特価情報:各ジャンル・タイムセール

 
 
オススメ
















 
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™ PVC製 塗装済み可動フィギュア
 
人気記事
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
動画編集・3DCG向け自作PC構成2016冬(skylake世代)
用途に合わせてCPUやGPUを1ランク上げたり落としたり、SSDやHDDの容量を抑えたりすると、バランスもコスパも良いPCになるよ!金属パッドは殻割り用。



記事:CPUの『殻割り』に使うグリスの候補【OC 殻割り】



 
オススメのフリーソフト
ブラウザ(お好みで。複数可)
Firefox
Opera
Sleipnir
ファイアウォール(必須)
Comodo Internet Security
ZoneAlarm
Outpost Security Suite FREE
アンチウィルスソフト(必須)
avast! 4 Home Edition
avira 無料版
AVG Anti-Virus Free Edition
レジストリ保護&クリーナー(必須)
Spybot-S&D
CCleaner
圧縮・解凍ソフト(必須)
Lhaplus
7-Zip
オフィスソフト
OpenOffice.org
LibreOffice
TeraPad
メーラー
Thunderbird
オンライン・コミュニケーション・ツール
Open Live Writer
Skype
Windows Live メッセンジャー / MSN メッセンジャー
Backup & PartitionEditor
EaseUS Todo Backup Free
EaseUS Partition Master
コーデックパック(どちらか)
K-Lite Codec Pack
 
Combined Community Codec Pack
各エンコーダ&デコーダ、スプリッタ(競合注意)
ffdshow
Xvid Codec
qaac Codec
x264vfw
Haali Media Splitter
LAV Splitter
webm
Google VP8 Video For Windows codec
動画音楽再生プレーヤー(複数可)
MPC Home Cinema
GOM PLAYER
SMPlayer
VLC media player
動画加工編集ソフト
Windows ムービー メーカー
Windows Media エンコーダ
MP4Cam2AVI
Any Video Converter フリー版
CamStudio
SEffect
x264vfw
AviUtl
AviUtlのプラグイン
MediaCoder
Nero AAC Codec
Avidemux.org
真空波動研 Lite
えこでこツール
XMedia Recode
グラフィックソフト
Blender
Inkscape
GIMP
PlayMemories Home
FireAlpaca
HTML&ブログ制作
ez-HTML
Windows Live Writer
FFFTP
WinShot
Aptana | Studio
AviUtl
AviUtlの基礎構成ファイルDL
その他、色々と……
DataRecovery
CPU-Z
CrystalDiskMark
CrystalDiskInfo
 
 
QRコード
QRコード
 
プロフィール

Ψ(`∀´)Ψケケケ

Author:Ψ(`∀´)Ψケケケ
現在はAviUtl用の駄スクリプトを書いて配布中。使用は自己責任でお願いします。

 
 


ARCHIVE RSS