【AviUtl】トーンカーブ補正(HSV)を配布!【Script】

20161024020440

 

トーンカーブ補正(HSV)はアンカーとそれが作る曲線で、HSV(色相、彩度、明度)を変化させるスクリプト。

追加できるアンカー数は両端合わせて4~16個。アンカー数を増やすと、細かく調整できる反面、編集が面倒臭くなるかも……。

また、両端を除くアンカーの左端から右端までがHならば0~360、SとVが0~255の範囲なので、両端を除く左端を動かせばHSVの0の値付近の画素を変化(増減)、右端ならば360(255)の値付近の画素を変化(増減)……という感じ。

Sample(右側がオリジナル画像)

20161024020440

モードを0にして、H(色相)を調整してみたもの。中央のアンカー(色相で127)付近の値を持つ画素を中心に減算しているところ。

ちなみに両端を除くアンカーの左端から右端までに0~360というHの値があり、線に着色されている色がそのまま変化させる色になっている。

 

20161024021420

モードを1にして、S(彩度)を調整してみたもの。中央のアンカー(彩度で127)付近の値を持つ画素が最も大きく減算されていて、両端を除く左端と右端にかけて減算される値が小さくなっていく感じ。

線の色の意味は薄い部分→濃い部分という感じ。

 

20161024021512

モードを2にして、V(明度)を調整してみたもの。中央のアンカー(明度で127)付近の値を持つ画素を中心に減算、両端を除く右端のアンカー(明度で255)付近の値を持つ画素を中心に加算される値が大きくなっている感じ。

線の意味は暗い部分→明るい部分という感じ。

 

20161024023001

ちなみに加算された後の値の最大値は255(Hのときは360)、減算された後の値の最小値は0。

 

 

DL

 

Zip形式で配布しているので、DL後に圧縮解凍ソフトで解凍してください。また、中に入っているDLLファイルと同じ名前のDLLファイルがあるときは作成日の新しいものを上書きしてください。

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

2 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/08/16 (Wed) 15:26 | REPLY |   

Ψ(`∀´)Ψケケケ  

Re: タイトルなし

> Zipで配布してくださっているスクリプト(dll・色調補正系)のDLページが
> 403のエラーとなっています
> 再びdlできるようにしていただければ幸いです

ブログから直接FC2ホームページのファイルにアクセスするのは良くなかった
(ファイル置き場にしてはいけない)ようで、ブログからのZIPファイルへのリンクは
現在全て403のエラーが出てしまっている状態です。

ただファイル自体は生きているので、このコメント欄のURLの項目、あるいは
記事の右側にあるカラムの中段辺りに、ZIPファイルを保存しているFC2ホームページの
リンクを貼り付けておきました。

お手数ですが、そこからFC2ホームページの方へ移動してもらい、
該当ファイル名のリンクをクリックしてZIPファイルをDLください。
よろしくお願いします。

2017/08/20 (Sun) 17:15 | REPLY |   

Post a comment