【AviUtl】TA16文字まで自由配置に詳細板(各項目のマニュアル入力可)を追加【Script】

20170110143413

配布済みの『TA16文字まで自由配置』に、各項目のマニュアル設定を可能にする『TA16文字まで自由配置詳細版』を追加しました。

詳細版ではランダムな値の割り振りではなく、文字ごとの拡大率、透明度、中心XYZ、回転XYZ、縦横比、色指定がマニュアル入力可能になります。

ちなみに基本的なテキストを16文字まで自由に配置し、他のTA系のアニメーション効果と連動できる点は同じ。

 

  • メリット:文字毎に好み通りに指定でき、他のTA系アニメーション効果と連動できる。
  • デメリット:文字毎に指定するので、相応の手間暇が掛かる。

 

また、以前の『TA16文字まで自由配置』は単独スクリプトだったので、ファイル名の先頭に『@(←半角)』が不要でしたが、今回のものからは複数のスクリプトになるので、ファイル名の先頭に『@(←半角)』が必要になります。

使い方

20170110145517

  1. テキストオブジェクトを配置する。
  2. 文字毎に個別オブジェクトにチェックを入れる。
  3. 16文字までの文字を入力する。
  4. スクリプト制御を追加する。
  5. スクリプト制御に下記のコードを入力する。
  6. TA16文字まで自由配置詳細版を追加する。
  7. アンカーやコードの各数値を修正する。
  8. よく使うものであれば、エイリアスに登録しておくと吉。※

 

※スクリプト制御に入力したコードも保存されるので、面倒が減るはず。

Code (Sample)

■■■■■■■ここから■■■■■■■


--設定準備部分
mojiset={}
local n=10
for i=1,n do mojiset[i]={} end
--各文字の設定部分
mojiset[1]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[2]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[3]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[4]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[5]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[6]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[7]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[8]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[9]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}
mojiset[10]={1,1,0,0,0,0,0,0,0,255,255,255}

■■■■■■■ここまで■■■■■■■

 

※ 上記は10文字の個別オブジェクトを使用する場合の書式。

16文字までの文字を使う場合は、local n=16 にして、mojiset[11]~mojiset[16]までの配列も追加する必要あり。

※ mojisetの配列番号は各文字の番号(1なら1番目の文字)で、配列の中身は拡大率、透明度、中心X、中心Y、中心Z、回転X、回転Y、回転Z、縦横比、赤、緑、青の値の順で並んでいる。

 

20170110145306

mojiset[hoge]={拡大率,透明度,中心X,中心Y,中心Z,回転X,回転Y,回転Z,縦横比,赤,緑,青}

 

赤緑青の各色の要素の範囲は0~255。0,0,0で黒、255,255,255で白。各要素の色の合わせ方は加法混色をイメージ。一つの要素の値が255、他の要素の値が0の場合は255の値の要素の色になる。

DL

20170110145747

 

 

『スクリプトの保存→導入までの流れ』

  1. リンク先のTXTが文字化けしている場合は、ブラウザの文字エンコーディングをSJISに変更する。
  2. FC2 のファイル保存形式上の都合でtxtファイルで保存されているので、上記のリンクの上で右クリックして『リンク先のファイルを保存する』を選択してファイルを保存するか、リンク先のページに飛んで『Ctrl + A』で全てを選択し、メモ帳等にコピペ&S-JISで保存する。
  3. 保存(作成された)ファイルの拡張子をtxt → anmに変更する。
  4. AviUtlのScriptフォルダにコピペする。

 

拡張子の変更例:@TA16文字まで自由配置.txt → @TA16文字まで自由配置.anm

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment