【Mediacoder】YADIF MODE 1 が上手くいかない。 orz【インターレース解除】

ここ数日、Mediacoderの「yadif mode 1」でインターレース解除を試みているのだけど、どうも上手くいかない。orz

オリジナルの動画の再生時間が30秒程度だとすると、「yadif mode 1」を適用してエンコした動画は45秒程度に再生時間が延びしてしまう。色々とMediacoderのバージョンを変えて、試みるもエンコされた動画は数秒の誤差はあるものの、どれも再生時間が延びてしまう状態……。

ヽ(´Д`)人(´Д`)人(´Д`)人(´Д`)ノあぁ……どうしたものか。

とりあえず60iの再生に関しては、Mediacoderのインターレース解除が駄目でも、ffdshowのインターレース解除の項目にある「yadif」と「フレームレートを2倍にする」をチェックすれば、同様の効果を得られるから問題はないのだけど、目的が達成できないこの気分の悪さ。

もっとも、ffdshowのインターレース解除を「yadif」にしても、「フレームレートを2倍にする」をチェックすると、動画が激しく重くなる。1フィールドを1フレームとして再生するのは現状、困難。CPUをQ9650に載せ変えて、OCすればスムーズに再生できるのだろうか……。

ちなみに、実はFull-HR(1920×1080 60p)で再生したいような動画を撮影したわけではないというのが痛いところ。モチベーションがここに来て急下降中。実際、60pで撮影した動画は、1280×720のHDサイズで間に合っているわけだし……。

とりあえず、Mediacoderの「yadif mode *」によるインターレース解除は保留ということで……。詳細設定から直接、コマンドを打ち込めば何とかなるかもしれないけど、コマンドの知識が現状、ないのだから仕方がない。

いずれソフトのほうで修正が入ることを信じて、今は待つことにします。

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment