【ネット】GHOST WRITER疑惑【記事】

引用記事:やじうまWatch

■ 民主党の鳩山由紀夫幹事長の公式Webサイトに不思議な誤字多数

麻生太郎総理の言い間違いを、大新聞やテレビ局がいちいち指摘してニュースで大々的に報道する繰り返し。いい加減、やめてもらいたいものだ。国語学者やアナウンサーでもあるまいし、言い間違いぐらいでその人物の能力の優劣は決まらないはずだ。というわけで、大新聞では取り上げなさそうな誤字が、ネットで話題になっていたので紹介しておこう。

民主党の鳩山由紀夫幹事長の公式Webサイトでの記述だ。「日本」が「日木」、「自由」が「白由」などと、奇妙な誤変換だ。「秒速ニューろぐ」に2ちゃんねるのログがあって、誤変換の原因がいろいろと取りざたされている。誰でもやるのが言い間違いや誤字だ。このあたりで足を引っ張るのはやめておくのが日本のためだろう。

(※ 改行は読みやすいようにΨ(`∀´)Ψケケケが行いました。)

麻生総理のような漢字の読み間違いは、誰にでもありうるけど、日本を日木、自由を白由とか、義務教育を受けている普通の日本人だったらあり得んだろww

誤変換とか書いているけど、誤変換というのは、漢字を書く、感じを書く、監事を描く……というような同じ音読みの単語や文節選択ミスだろうに。

でも、似たような事例も以前にあった気がする。社会保険庁かどこかで、名簿を作るときに中国人か何かの派遣社員を使ったら、この記事のように似たような漢字を適当に当て嵌めていたとか、音読みでソートをかけたら音読みが滅茶苦茶でバラバラだったとか。

大体、日本とか自由とかがIMEやAtokで変換できないなんてことはないんだから……。ローマ字入力、ひらがな入力にしても、にほん、nihonn、じゆう、jiyuuでしょ。シフトやコントロールを押しながら打ち込む(あの年代の人間が知らないようなものでもない)ようなものでもないし。

政治家のブログでの情報発信が一般化 → 自分もやりたい → でも、パソコン使えない → 別の人間にやってもらうことにする → 雇ったバイトが漢字圏の外国人(わかるな?)だったけど、日本語が上手くなかった(日本人を雇えよww)

推測すると、こんな感じ??? 一応、字画が似たような漢字を当て嵌めていることを考えると、原稿(見本)があったと考えるべきか。それも手書きか何か(印刷された見本なら元のデータをブログにコピペすればいいだけだから)。

あるいは、そのような原稿に対して窓の杜 - 【NEWS】独自エンジンを搭載したフリーの日本語OCRソフト「SmartOCR Lite Edition」のようなソフトを使った誤差???(← かなり好意的に考えれば。ブログも自分で入力できない人間がとてもこんなソフトを使えるとは思えないし、最近のOCRの精度を考えると微妙……)

まあ、名探偵コ○ン並みの推理力を発揮しなくても、大体、推測どおりなんだろうけどww ……ていうか、鳩山幹事長の「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」という発言が波紋呼ぶとか、ここにきて、鳩ポッポは飛ばしすぎww

 

 

 

FC2ブログランキング →
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment