【Ubuntu 9.04】使用感【Linux】

とりあえず、軽く使ってみました。もっとも、各種コーデックの追加、Unrarや7ZipなどのArchiverの追加など、初期設定が主であるうえに、まだ完全にそれらが終わったわけではないですが……。

そうそうEmeraldも入れました。Themeはまだひとつふたつしか入れてませんが……。orz EmeraldのThemeに関しては、The Compiz Community - Compiz-Themes.orgから好みのものをダウンロードしてくるといいと思います。

動画関係もコーデックを入れたことで、とりあえず問題なく視聴できます。まだAVIファイルしか再生していないけど。Σ(・ε・;) ただ更新のパッケージ(キャッシュのリスト?)にエラーが出ます。

更新や追加は問題なくできるのだけど、バグなのか、それともΨ(`∀´)Ψケケケがおかしなことをしてしまったのか……。orz

 

Screenshot-USB スタートアップ・ディスクの作成

色々とソフトを追加していて、USBメモリからUbuntuの起動やインストールを行うためのソフトがシステムにありました。Emeraldのままキャプチャーをしたので、上部のバーが綺麗に見切れている状態ですww

これを使えば、CDやイメージファイルを指定してやることで、簡単にUSBメモリから使えるようになるみたいです。実際、Ubuntuの更新のたびにいちいちCD(DVD)にイメージファイルを焼くのは面倒だし、更新のたびに増えつづけるCD(DVD)の管理も面倒臭いので、安いUSBメモリを買ってきて、Ubuntuが更新されたら上書きコピーをするような感じで使うと、CD(DVD)が無駄にならないかもしれません。

 

 

 

FC2ブログランキング →
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment