【デジカメ小技】F値とシャッタースピードを調整して……【被写界深度】

撮影位置、フォーカス、ISO、ズームを固定。デジカメ(といってもxacti)の露出(F値とシャッタースピード)のみを変化させて写真に違いを出してみる。

……と偉そうに書いてみたけど、そんな大した話でもなく、至極当たり前の条件で、当たり前の結果(被写界深度の違い)を「小技」と称したかっただけww

ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

1/1000、f/1.9、ISO50、レンズ焦点距離18.2mm

SANY0035

ピントは手前。 シャッタースピードを最大にして撮影。背景のぼやけが大きい。

1/32、f/8.5、ISO50、レンズ焦点距離18.2mm

SANY0036

ピントは手前。F値を最大にして撮影。背景のぼやけが小さい。

 

1/1000、f/1.9、ISO50、レンズ焦点距離18.2mm

SANY0037 ピントは奥。シャッタースピードを最大にして撮影。

1/33、f/8.5、ISO50、レンズ焦点距離18mm

SANY0038 ピントは奥。F値を最大にして撮影。

 

まとめ

何を目立たせたいか、何を主役にして何を脇役にしたいか、構図次第で使い分けが必要ということ。

簡単すぎ???

だけど、結局はそういうことだと思う。あと、今回は比較のためにズームを固定したけど、ズームを変化させれば、ぼやけももっと大きく変化するので、お試しあれ。

 

 

ワイコンが売り切れ~♪ また買い逃す予感あり~♪ 八月までに再入荷してほしいけど微妙♪

とりあえず、PLフィルターだけ買おうかなぁ……。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment