【Mediacoder】サムネイルの表示条件?【Vistaだけ?】

0001

上のふたつの動画ファイルは、どちらもMediacoderのVer 0.7.1.4490の、ほぼ同じ設定でエンコードした同じ動画。ふたつの動画で異なるMediacoderの設定は、リサイズ(動画の表示サイズ)の値が「1280*720(左)」か「512*288(右)」かというだけ。その違いによってサムネイルが真っ黒になったりならなかったりする……。

ナンデダロ~ォ♪((乂(゚д゚ ;)≡(; ゚д゚)乂))ナンデダロ~♪

確かにこれまでもネットからダウンロードしてきた動画(MP4)で、サムネイルが表示されるものとされないものがあって、それはエンコード環境やデコード環境の違いなのかと思っていたけど、同じ環境下でエンコードされた動画が表示サイズの違いによってサムネイルが表示されたりされなかったりするものなの?

(`Д´≡`Д´)??

まあ、どちらも再生できないなどという不具合はないし、せいぜいこの動画は何だったっけ?と戸惑うぐらいで、それほど困りはしないのだけど、何だか釈然としないのも事実……。

 

そういえば、Mediacoderのダウンロード先が変更された件、右のリンク集に新たなリンク先を追加しておきました。Ver 0.7以降と表示されているリンクが該当リンクです。

あと、MediacoderにneroAacEnc.exeが含まれなくなった件ですが、皆さん、既にわかっていると思いますが、NeroのEncoderを使ってエンコードしたいときは、Neroのサイトから該当のZipファイルをダウンロードしてきて、解凍後、neroAacEnc.exeをMediacoderのフォルダ内にあるCodecs内にファイルをコピーすることで、NeroのEncoderが利用可能になります。

 

関連リンク

関連リンク2

関連リンク3

上記リンクにある「MediaCoder@Wiki」の「zoome用高品質H.264作成」は、zoomeがHD動画に本格対応する前の、通常での高画質投稿の設定が書かれているので、3Mbpsに対応後の設定値とは異なります。あしからず……。

あと、動画のエンコードには動画共有サイトごとのビットレート上限があり、動画をエンコードするときは上限ギリギリではなく、多少余裕を持ったエンコードをしたほうが安心です。

また、エンコードの設定を詰める(上限ギリギリの動画を作る)ときは、短時間の容量の小さい動画を用意し、設定値ごとにエンコード。その後、どの設定値までの動画がアップロードできるか、あるいは再エンコードされないか試すのが吉です。

半日もかかる動画をエンコードして、アップロードできない、再エンコードされて汚くなってしまったなんてなったらホント、

_| ̄|○

こんな感じになりますから……。

 

引用記事:【エンコーダ】Mediacoder 0.7.0.4385【H.264】 - Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

ニコニコ動画(一般)のエンコードの例

1. 映像:560kbps + 音声:64kbps = 624kbps (★ たぶん問題なくアップロードできる)
2. 映像:570kbps + 音声:64kbps = 634kbps
---------------------------- 微妙なライン -----------------------------
3. 映像:580kbps + 音声:64kbps = 644kbps
4. 映像:590kbps + 音声:64kbps = 654kbps (★ 動画によってはアップロードに失敗する)

1~4はどれも制限を超えていませんが、4(3も?)の場合はアップロードに失敗する可能性がありますので、慣れるまでは1(2も?)でアップロードしてみて、成功したら、次第に設定を詰めいけばいいと思います。

これはMediaCoder@Wikiのニコニコ動画用H.264作成に基づいてエンコードしたときの一例です。エンコード設定 - ニコニコ動画まとめwikiだと、ビットレートの上限が600kbpsとなっているので、上記のエンコードの例だといずれもアウトになってしまいますが……。

ちなみに試しにニコニコ動画に動画をうpしてみたところ、映像560Kbps+音声48Kbps=608Kbpsのときは、普通にうpできました。設定値を詰める人はひとつの基準になると思うので、良ければ参考にしてください。

 

FC2ブログランキング →
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment