【H.264再生可能】動画プレーヤー各種【動作に軽重あり】

鉄板と思われるものから、微妙なんじゃね?というものまで色々。実際は色々というほど色々あるわけではないんだけど……汗。ちなみに動作の軽そうなものから重そうなものまで。

あと、MPlayerは様々な派生バージョンがあるので、ここで紹介されているもの以外にもこれは……というものがあるかも。逆に言えば、派生バージョンがありすぎて微妙なのがあるのもこれなんだけど。

それと、QuickTimeは無理に入れる必要はないかも。ゴミを残すとか、アップデートがうざいとか色々と面倒臭いソフトなので。あと、H.264のような高負荷の動画を再生しようと思ったら、事前にffdshowや各スプリッタを導入して、動画プレーヤーの内部コーデックはオフにしておいたほうがいいかも。

VLC、GOM、あたりが無難といえば無難。Divx等はDivxのコーデックをインスコするためにあえてPCに入れるという感じ。

 

下記リンクは、Matroskaのサイトにあるプレーヤー、コーデック、スプリッタの一覧ページ。更新情報が微妙なのもあるけど、動画をみるために必要なものが一覧になって揃っているので、参考にはなります。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment