【サッカー日本代表】対カーナ戦【雑記】

うーん、勝つことには買ったけど、微妙……。

二点目の失点だっけ? 中沢が相手に抑え込まれえてやられたの。日本代表のFWはああいう力技、フィジカルに任せたプレーが決定的に足らない。まあ、体格差がありすぎてできないのはわかるんだけど。

でも、ああいう感じの一対一のプレーができないと、相手には強烈なプレッシャーを与えられないようにも思う。ああいうプレーが(も)できるような選手が増えてくれたら、日本代表も一皮剥ける……と思うのだけど。

あと、今回は交代選手がいい感じだった。最後のほうは相手がやる気を失っていた感じではあったけど。本田も右サイドに構えて、スペースを作ったり、ゴール前に詰めたり、前線にいいパスを出していたし。

(もっとも、今回もあんまりパスが来てなかったし、あくまでも守備<<攻撃という感じのプレースタイルだったけどww まあ、そのほうが本田の持っているものを出しやすいし、個人的にはそれでいいと思うけど)

まあ、何にしても(後半に4点入ったけど)日本代表は相変わらず決定力不足が否めない。前半のあれは正直、命取り。後半の得点は相手の気の緩んだところを上手くついたとは思うけど、W杯は最後まで気を緩めないだろうから、チャンスのときに点を取れるようにならないと。

あと、オランダにしろガーナにしろ、体格で勝る相手にセットプレーはやっぱり厳しい。ドイツ前は散々、セットプレーが日本の武器!キリッ!とか煽っていたマスコミだけど、最近はさすがに空気を読んだのか言わなくなってきたなぁ。(笑)

ちらほらと強豪との親善試合の話もあるみたいだけど、噂止まりにならずに実施されるといいなぁ。

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment