【ニコニコ動画】プレミアムの仕様変更【再生とエンコが大変?】

十月月末のメンテナンス以降、プレミアム会員は投稿する動画のビットレート上限や解像度が無制限になりました。詳細は上記リンク先のエンコード設定に記されているので、ニコニコ動画に動画を投稿するときは、参考にするといいかと思います。

ちなみに、この変更によりビットレートが5Mの動画とかもニコニコ動画にアップされるようになっていました。確かに高画質化は進んでいるみたいだけど、アップロードの可能サイズは100MBのままだったりと、ちょっと微妙かも……。

あとは、動画の再生とエンコードが制限がなくなったことで、それなりの動画を作って、それを視聴しようとしたらそれなりのPCが必要になるかも……。まあ、エンコードに慣れた人は自分なりの適正値を既に見出して、適度な仕様の動画を投稿しているのだとは思うけど、初級者から中級者はどんなもんだろうか、と思う今日この頃。無駄に高ビットレートの動画が溢れないかと……。

スライドショーのような動画ならばそれほどビットレートを大きくすることもないかもしれないけれど、動きの激しい動画で、解像度を大きくして品質を保つのであれば、ビットレートも当然ながら相応の数値が必要になるわけだし。

これらの変更は、動画再生支援機能やcore i7の普及を見越してのものかもしれないけど、また以前のように回線が一杯になってなかなか再生ができないような状態になってしまうのではないかと、ちょっと心配だったりもする。

 

 

あと、ランキング等の表示?画面が何気に使いにくい。まあ、以前の仕様に慣れきっていたからということもあるのだろうけど……。

それから、「宇宙ができて137億年──」という迷言でもっぱら評判の動画を見た。……正直、気味が悪かった。日本の将来が酷く心配になった。orz

 

 


関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment