【Avast!】新しいバージョンをインスコしてみた。【アンチウィルスソフト】

Avast!は、日本語に対応したフリー(個人利用に限り)のアンチウィルスソフトです。もはやフリーのアンチウィルスソフトの定番ともいえるソフトのひとつなので知っている方も多いと思います。

そんなAvast!のNew Version(V5)がリリースされています。ちなみに発見後、公式サイトに新しいバージョンに対応する日本語ファイルがなかったので様子見していましたが、インストール後に「Setting」→「Language」から日本語ファイルをダウンロードしてきて、「日本語」を選択すると、日本語も使えるとの情報を頂いたのでインストールしてみました。

インストール時は英語で、コミュニティーへの参加やGoogleのブラウザの導入を勧められますが、Ψ(`∀´)Ψケケケはお断りしておきました。問題ありません。

 

ちなみに今回の記事は、新しいAvast!の紹介であって、使い方の説明ではないのであしからず。

Avast!のV5のスクリーンショット

 

20100123165249 20100123165323
20100123165353 20100123165415
20100123165441 20100123165504
20100123165546 20100123165608
20100123165636 20100123165658
20100123165723 20100123165746

各スクリーンショットを貼ってみました。既に日本語を選択した後、登録作業後のものです。リアルタイムシールドと設定の一部のスクショは面倒臭かったので省きましたww

 

変更点?

  • デザインが変更されている。
  • 統計情報等の閲覧がわかり易くなった。
  • 細かい設定も依然として可能。各機能の「設定」や「詳細」から変更。
  • タスクバーの表示も青からオレンジへ。
  • これまで公式サイトで行っていた登録作業がソフト上(メンテナンス)から行える。
    (メルアドの登録と名前の登録のみ必須。後はアンケート)
  • サイレント・ゲームモードという機能が追加された。
  • タスクバーからシールドの制御が一定時間単位で可能になった。
  • 個別のシールドの制御はタスクバーから除かれ、必要があるときはソフト上から行う。

とりあえず気づいた変更点はこんな感じ。総評としては、あくまでも既存のAvast!を踏襲して便利にした感じ。操作性もそれほど変わらない。

あとは、重要なのは予防率や検出率等なのだけど、これは暫く経って外部団体が発表する統計待ちという感じ。まあ、これらはそれなりに既存のAvast!と同程度だと思うけど……。

 

ダウンロード先

 

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment