【写真管理】顔認識&位置情報付加が可能なPicasa3.6リリース【日本語対応】

英語版だと随分と前からあったような気がしたPicasa 3.6 ですが、どうやら漸く日本語対応版がリリースされたようです。また、このバージョンから顔認識や位置情報の付加などが行えるようになりました。

位置情報は、EXIF メタデータに経緯度が書き込まれるので、GPSの付いていないカメラや携帯で撮った写真にも、これで位置情報を追加することができます。国内外の旅行などで写真を撮ったときには役立つかと。

ただ自宅の位置情報を付加したままネットにアップロードなどしてしまうと身元が割れてしまうので、そこだけは注意。一時、i-phoneを使っていたアイドルが位置情報を付加したままブログに写真を投稿……なんて事故?らしき出来事もあったので。

顔認識に関しては、個人的には微妙かと。認識に時間がかかるのと、そんな多人数の顔の映った写真を管理しないのと……。

インターフェースは少し改善されていて、少し使い易くなっている感じでした。その他はまだ試していませんが、そんなに悪くはない感じ。

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment