【動画プレーヤー】軽快に動画を再生できるMPC – HomeCinema【軽快】

多機能で軽快な動画再生が可能なMPC - Homecinemaの簡単な使い方の紹介。利用中のPC環境にも依るけど、重たい動画ファイルも外部フィルタを使うことで結構、再生できるかと思います。

 

20100312161812

 

準備

  1. 各種コーデックやスプリッタのインストールと設定
  2. 上記リンクからMPC-Homecinemaのダウンロード
  3. 上記リンクから日本語DLLのダウンロード
    (日本語化しないときは必要なし)

 

コーデックパック (競合する可能性があるので、項目のどれかひとつを選択)

( ↑ コーデックの詰め合わせ。

 

MPC - Homecinemaの使い方

  1. ダウンロードしてきたのがZIPファイルならば解凍、EXEファイルならば実行してインストール。
  2. 日本語化するときは、日本語DLL配布でダウンロードしてきたZIPファイルを解凍後、解凍されたファイルをプログラムのあるフォルダに移動、上書き。
  3. Mpc-hc.exeを実行すると、MPC-Homecinemaが立ち上がる。

 

MPC-Homecinemaの設定 (重要そうな項目だけ)

「表示」→「オプション」で各種設定を行い、MPC-Homecinemaをカスタマイズする。この作業を行わないと、動作の軽快なコーデック等が使えないし、使い勝手も余り良くない。以下、順番にキャプチャを貼り付け。

 

20100312163920

  • 動画ファイルをクリックするたびにプレーヤーが増えるのが嫌ならば、「同じプレーヤーを使う」を選択しておくといい。
  • 「ウィンドウサイズを自由に変更できるようにする」も便利。

 

20100312164400

  • ファイルの関連付けを管理者権限で行う。上記のキャプチャでは、チェックが入っていないが、チェックを入れると、MPC-Homecinemaで動画が再生されるようになる。

 

20100312164635

  • キーボード、マウスのボタンの割り当て。キャプチャだと「タイプ」のところで見切れているが、右手に移動させると、「マウス」の項目もあるので、自分の使いやすいように変更するといい。

Ψ(`∀´)Ψケケケは、「音量の上げる(下げる)」のマウスの割り当てを「なし」にして、「前方に(後方に)ジャンプ」に「Wheel Up(Down)」を割り当てています。たぶんその方が他の動画プレーヤーに似た使い方ができると思う。

 

20100312165601

  • 設定するとしたら「出力」の項目かな。ノートパソコンなどでモニタが小さいときは、「自動Fit」にしておくと便利かも……。

 20100312170140

  • Vista / 7ユーザーは「EVR」を選択。(重要)
  • XPユーザーは基本、「オーバーレイ」だったはず。何かすると、XPでもEVRを使えるとか使えないとか……。

 

20100312171430

  • フィルタの設定。サード・パーティー製の軽快なコーデック(外部フィルタ)を使いたいときは、該当項目のチェックを外しておく。
    (例:CoreAVCを使いたい → H.264/AVCの項目のチェックを外す)

 

20100312172142

20100312172249

  • 「フィルタの追加」をクリックして、使用したい外部フィルタを指定する。
  • フィルタを追加したら、優先したいフィルタを指定、順位を変更する。
    (例:CoreAVCを使いたい → CoreAVCを優先に指定して、順位を上げる)

 

(※ 追記)

追加するフィルタは、世間一般で「軽い」と言われているフィルタを追加しておくと、幸せになれるかもしれない。あるいは、所有している市販ソフトのフィルタを指定してやっても軽快に動画を視聴できるかも……。

あと、CoreAVCのようなコーデックに、ffdshowのインターレース解除だけを使用するとか? (この場合、ffdshowのデコーダの、H.264/AVCの項目は無効に。あるいは使用するフィルタの優先順位に差をつける)

Ψ(`∀´)Ψケケケの環境は、C2DのOC3GHz+動画再生支援機能なしのグラボなのだけど、最新デジカメやデジタルカメラの動画(1080 60P)もCPUの負荷が時折、100%近くに達することはあるものの、それなりに再生可能。

  ちなみにffdshowのインターレース解除は、「カーネルBob」がいい感じのような気がする。あくまでもHD1010の60iの動画を再生するときは……という話だけど。

 

 

 

 

 

※ おまけ

ffdshow

20100312174029

20100312174119

実験的な試みながらもマルチスレッドに対応しているようなので、マルチスレッドに対応したCPUとOSを使っている人は「ffmpeg-mt」を指定してやると、H.264/AVC動画のデコード(再生)が以前よりも良くなるかも……。

 

 

 



関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment