【マイク】音声が拾えない……【端子】

Skypeなどでヘッドセット(USBではない)を使っているんだけど、どういうわけかマイクが音声を拾ってくれない。そんな状態になることがある。OSの設定は問題なし、Skype等のソフトの設定も問題なし……

あれー? 何ぞコレ? エラー? バグ?

と色々と悩んだ結果、もう一度、サウンドドライバーをインスコして再起動すると、今度は音声を拾ってくれる。しかし、暫くすると、また音声を拾わなくなる。

あれー? 何ぞコレ? エラー? バグ?

の無限ループ。

……。

 

で、この症状が出るときの状態を確認してみたら、

  • ヘッドホンだけを使用したくて、ヘッドセットのマイクを外す。
    (マイク部分だけがヘッドセットから外せるタイプ)
  • Skype等でマイクを使用するために外していたヘッドセットのマイクを再接続。

こんな状態で、この症状が発生する。

ちなみにOSはWindows Vista、差し込んでいる端子はPCケースのフロント部分。ヘッドセットのマイクの入力端子(PCのフロント部分)は常時接続済み。サウンドドライバーもインスコ済み。

 

……あれか。ヘッドホンはOSが起動済みでも、端子を差し込めば何時でも使える状態になるけど、マイクは起動時に使用可の状態にないと駄目なのか?

それとも、OSが起動している状態で、マイクをヘッドセットから一度外してしまう(PCに接続している入力端子じゃなくてヘッドセットの根元部分)と、ドライバが破損するなどして使用できなくなるのか?

マイクをヘッドセットから外さなければOSを再起動しても、ヘッドセットのマイクはちゃんと使用できるので、考えられるパターンはその二つぐらい。あるいは、M/B(AsusのCommando)のせい……という可能性もあるけど、現状でΨ(`∀´)Ψケケケが絞り込めるのはこのくらい。

 

 

とりあえず対策としては、現状を確認した上で、使用不可の状態を避けるためにOSが立ち上がっているときはマイクをヘッドセットから外さないようにしている。

それでも、度忘れしてマイクをヘッドセットから外してしまい、使用不可になってしまったら、外していたマイクを接続し、いつでも使用できる状態(ミュートOFF)で、サウンドドライバの再インストール&PCの再起動。使用できることが確認できたら、ミュートON。(勿論、使用時にはミュートをOFFにして使用する)

 

ネットを検索すると、「マイクが使えない」、「Skypeでマイクが使えない」など結構、この手の検索があって、OSの設定が悪かった場合、ソフトの設定が悪かった場合も多いみたいだけれど、一応、上記のような場合もあるので参考になれば……。

 

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment