【雑記】祝GL突破!&デンマ戦感想【サッカー】

リアルタイムで見てましたが、GL突破、本当に良かった。素直に嬉しい。でも、目標はBEST4らしいので、漸くスタートラインに立てた、という状況でもあるので、チームは29日(火曜)のパラグアイ戦に向けて、どうか十分な休養と十分な準備を……。

++++++++

ここからデンマ戦の感想。

++++++++

序盤はデンマペースで、受身になっていた。フィジカルの差もあって、グラウンドを広く使いながら巧みなパス回しをするデンマークの攻撃にオランダ同様に圧倒されていた印象があった。松井のお洒落シュートは惜しかったけど……。

それを大きく変えたのが本田のFK。一点取られたデンマークがGL突破を賭けて、更に前掛りになり、組織のバランスを崩した感じ。(←これが大きく勝利に結びついたと思う) 更にデンマークの隙を突き、遠藤がFKを決めてダメ押し。

後半は長谷部がファールからPKを献上するも、本田の突破から岡崎がゴールを決めて、試合終了。ちなみに審判の判定基準が本当に訳ワカメだった。遅延行為のイエロー含めて、ナニソレって感じで。ブブセラ鳴らしているサポーターにイエローだせば?と真面目に思ったし……。

……と、まあ、試合内容をかなり省いているwwけど、GL突破を賭けてデンマークが必ず勝たなければならなかった、ということが大きく影響した試合だったと思う。これがGLではなく、ただの試合で、日本同様にデンマークが守備を固めていたら、普通に引き分けとかカウンターを喰らった日本の負けも有り得たのではないか、と。あと、本田のポストプレーもどきは良かった。ボールがよく収まっていた。これも大きかった。

 

++++++++

 

ちなみにGL突破を果たした今も、Ψ(`∀´)Ψケケケの岡田に対する評価は微妙ww GL突破を果たしたことは評価するけど、W杯開幕直前のドタバタ劇はやっぱり頂けない。

そもそも、MFの本田を慣れないFWの位置に置き、ポストプレイをやらせていることが人選時のミスを証明しているし、劣化の激しい茸選手を使い続けてしまったことも監督としての決断力に問題があると言わざるを得ない。まあ、スポンサーの意向などもあったのだろうけど……。

更に言えば、この試合でイエローを出されてしまった遠藤、長友などの代えはどうするのかということ。冷静に考えると、日本代表の選手層は嫌になるほど薄い。

もうひとつ疑問なのが岡崎の起用。デンマーク戦で本田のアシストによってゴールを決めたものの、実際には本田がMFなのにFWをしているように途中交代した岡崎はFWなのにMFをしているようにしか見えない。対アジア勢では得点力を見せられても、それ以外では一対一で勝てていない。茸選手同様に岡田が以前のイメージを引き摺っている感じが否めない。まだセリエAでプレイしている森本のほうがフィジカルもあって良いのではないか、と……。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment