【まとめ】動画の加工編集や変換に役立つフリーソフト(暫定)【一覧】

動画の作成(加工編集や変換作業)に役立ちそうなフリーソフトの一覧。

ソフトごとに得手不得手、特化した部分があるので、それぞれの必要に応じた作業での使い分けを推奨。また、各ソフトの説明や用途はΨ(`∀´)Ψケケケの独断と偏見に基づいたものなのであしからず……。

 

動画の編集加工や変換

AviUtl : http://spring-fragrance.mints.ne.jp/aviutl/
拡張編集やサードパーティ製のプラグインを導入することで、多様な形式の動画が読み込め、多様な処理が可能になる動画加工編集ソフト。紙芝居系~実写系まで余りにも多種多様な処理が可能な反面、初心者にはプラグインの特性を押え、使い熟すのは大変という一面も。拡張編集で動画の一部にモザイクも可能。

MediaCoder : http://www.mediacoderhq.com/
多様な形式に対応している動画変換ソフト。手軽に設定できて、編集せずに動画を別の形式の動画に変換するときは使い勝手がいい。

VirtualDub : http://virtualdub.sourceforge.net/
動画加工編集ソフト。プラグインのDeshakerが秀逸。これを導入すると、撮影後の動画の手振れの補正が可能になる。また、DeshakerはResizeフィルタと併用すると、画質は多少落ちるが、重たい処理が軽減される。Deshakerを使うためだけに使用中。

Avidemux : http://fixounet.free.fr/avidemux/
動画変換ソフト。MTSファイルやMT2Sファイル、MP4ファイルをお手軽にAVIファイル等にコンテナ変換できるので、重用している。映像コピー、音声コピー、フォーマットを選択で、高速のコンテナ変換ができる。

Xmedia Record : http://www.xmedia-recode.de/download.html
ケイタイやカーナビのようなポータブルプレーヤー用のプリセットが多い動画変換ソフト。

MP4Cam2AVI : http://sourceforge.net/projects/mp4cam2avi/
MP4ファイルをAVIファイルにコンテナ変換できる動画変換ソフト。Avidemuxとの併用。

Windows Movie Maker : http://www.microsoft.com/japan/moviemaker/default.mspx
動画加工編集ソフト。Windows Media プロファイルエディタでの高画質プロファイル作成が必須。導入されているデコーダやスプリッタの有効無効を選択できるので、動画の処理はWindows Live Movie Makerよりもこちらを多用。

Windows Live Movie Maker : http://www.microsoft.com/japan/moviemaker/default.mspx
動画加工編集ソフト。切り替えフィルタが多いので、画像や写真を中心にした動画を作るときに使っている。

Windows Media プロファイルエディタ : http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyID=5691ba02-e496-465a-bba9-b2f1182cdf24&displayLang=ja
Windows Movie MakerでFull HDやHDのような高画質の動画を出力するプロファイル作成に使用している。

デスクトップキャプチャー

Camstudio : http://camstudio.org/
デスクトップを動画撮影できる。ただ最近はffdshowのエンコーダが縮小されてしまったので、圧縮された動画を出力したいのであればx264 vfwやXvidのエンコーダを別途インストールする必要あり。

Bandicam : http://www.gomplayer.jp/bandicam/
独自のコーデックでかなり軽快にデスクトップを動画撮影できる。ただし、フリー版はロゴが入る。

アマレココ : http://amamaman.web.infoseek.co.jp/
独自のコーデックで軽快にデスクトップを動画撮影できる。

Winshot : http://www.woodybells.com/winshot.html
定番というか鉄板のデスクトップ画像を撮影できるソフト。

画像処理

おてがる画像変換 : http://www.bird-soft.net/ImageConverter.html
必要以上にサイズの大きい写真や画像を一括かつ一律に縮小することができるソフト。写真や画像の縮小目的は動画編集加工時の負荷軽減のために使用。

Picasa : http://picasa.google.com/
デジカメの写真や動画の取り込み、管理に使う。簡単な補正も可能。

Gimp : http://www.gimp.org/
写真や画像の補正処理や素材作りに使う。

Inkscape : http://inkscape.org/
ベクターグラフィックエディタ。素材の作成に使う。

Paint.net : http://www.getpaint.net/
写真や画像の補正、矢印や枠、注釈の挿入に使う。

音声関係

えこでこツール : http://sourceforge.jp/projects/ecodecotool/
動画から音声を抽出するときに使う。

SofTalk : http://www35.atwiki.jp/softalk/
テキストを読ませて音声を録音するときに使う。

 

※ サウンド編集ソフトや作曲ソフト、フリーの音源に関しては別途Googleなどで『サウンド編集 ソフト』や『作曲ソフト フリー』、『フリー 音源』などといった感じで検索すると、色々と出てくると思います。

コーデックとスプリッタ関係 ※

ffdshow : http://sourceforge.jp/projects/ffdshow-tryout/
動画の再生に必要なコーデックパック。最近は少し昔のPCでも、H.264もヌルヌルと再生できるようになった。定期的に最新版に更新することを推奨。

haali media splitter : http://haali.su/mkv/
Mp4の動画再生に必要なスプリッタ。

Nero AAC codec : http://www.nero.com/jpn/technologies-aac-codec.html
AviUtl、えこでこツールなどで音声をエンコードするときに使うコーデック。

x264 vfw : http://sourceforge.jp/projects/sfnet_x264vfw/
x264のGUI環境。h.264形式の動画が出力できる。

Xvid Codec : http://www.xvid.org/
xvidのコーデックパック。Xvidはh.264に比べると圧縮率は低いけど、エンコードに掛かる時間は少なく画質もそれなりに綺麗なので使い勝手がいい。

DivX Plus: http://www.divx.com/
Divxのコーデックや再生環境のパック。Xvidがあればいらないかも……。

 

※ 他にもコーデックは沢山あるので、必要に応じて導入してください。

コーデックとスプリッタのパック

CCCP : http://www.cccp-project.net/
動画再生に必要なコーデックとスプリッタを集めたパック。

K-Lite Codec Pack : http://www.codecguide.com/download_kl.htm
動画再生に必要なコーデックとスプリッタを集めたパック。

Shark007's FREE Codec solutions. : http://shark007.net/
動画再生に必要なコーデックとスプリッタを集めたパック。

 

※ コーデックとスプリッタを集めたパックは二つ以上インストールしないように。
例:『ffdshow + haali media splitter』 OR 『それ以外のパックひとつ』

動画再生、動画解析

MPC ? Homecinema : http://mpc-hc.sourceforge.net/
軽快な動画プレイヤー。設定で外部の軽快なフィルタを使う。

Gom player : http://www.gomplayer.jp/
Srtファイルなどの字幕ファイルが読み込める動画プレイヤー。動画に字幕を入れるときに使う。これも設定で外部の軽快なフィルタを使うように指定して使っている。

真空波動研 Lite : http://www.kurohane.net/seisanbutu.html
動画のビットレートやフレーム数、時間などを確認できる。

Dftool : http://hp.vector.co.jp/authors/VA032094/DFTool.html
Directshowの優先順位を変更するツール。デコーダやスプリッタが競合したときに使う。

Font

1001 free fonts : http://www.1001freefonts.com/
フリーのフォントが沢山ある。字幕入れに使う。

フリーフォント最前線 : http://www.akibatec.net/freefont/
日本国内のフリーフォント情報発信サイト。

テキストエディタ

Terapad : http://www5f.biglobe.ne.jp/~t-susumu/
シンプルなテキストエディタ。Srtファイルなどの字幕を入れるときに使う。Srtファイルの作り方はこちらを参照。

 

 

とりあえず動画作成に役立ちそうなフリーソフトを思いつく限り並べてみました。

前述した通り、各ソフトの説明や用途はΨ(`∀´)Ψケケケの独断と偏見なので、別途有効な使い方があるかもしれないし、これぞ定番というソフトが他にあるかもしれないので、その辺は固定観念や先入観に囚われず柔軟に対応してください。

あと、とりあえずこの記事は『暫定版』ってことで。

 

おまけ。動画作成の例

  • 写真や動画の撮影 → データファイルの取り込み → Mt2sやMp4ファイルを加工編集しやすいAviにコンテナ変換 → Windows Movie Makerで編集&高画質用のプロファイルを使ってWmvで出力 → MediacoderでSrtファイルの字幕入れ&H.264形式の動画に変換 → 動画サイトに投稿
  • デスクトップの動画撮影 → 画像サイズの大きい写真を一定量縮小&加工編集 → AviUtlで動画と写真を編集加工&H.264形式の動画に出力 → 動画サイトに投稿
  • 写真や動画の撮影 → データファイルの取り込み → VirtualdubのDeshakerを使い、動画の手ぶれ補正 → AviUtlで部分モザイク掛け&加工編集 → H.264形式で動画を出力 → 動画サイトに投稿
  • Inkscapeで画像を作成 → AviUtlで作成した画像を読み込み → 紙芝居のように画像を動かしたり特殊効果を入れたりする → 動画に音楽や音声、字幕を付加 → H.264形式で動画を出力 → 動画サイトに投稿

といった感じで、状況に合わせて各ソフトを使い分けながら動画を作成。これらはあくまでも一例。もっと効果的かつ効率的な方法が幾らでもあるかも。

 

 

 












関連記事
スポンサーサイト

1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2017/05/03 (Wed) 10:22 | REPLY |   

Post a comment