【Aviutl】簡単に画像に動画を嵌め込む方法【拡張編集】

Inkscapeで製作した画像やデジカメで撮った写真にAviutlで簡単に動画を嵌め込む方法──というか拡張編集の使い方かも……。

20110930222312

嵌め込むと、こんな感じになる。

手順

  1. 背景となる画像や写真を用意する。
  2. 嵌め込む動画を用意する。
  3. Layer1に背景となる画像を読み込み、適切なサイズになるまで拡大縮小等を行う。
  4. Layer2以降に嵌め込む動画を読み込み、拡張編集で『拡張描画』を選択する。
  5. 動画が適切なサイズになるまで拡大縮小する。また、背景に嵌め込む場所に移動し、嵌め込む場所に合うように『*軸回転』や『*中心』を調整する。
  6. 上手く嵌め込めたら必要な文字やフィルタを挿入して動画を書き出す。

 

以下、処理中のキャプチャー

20110930221444

適切な背景画像がなかったので、とある旅館の室内で撮影した写真を……。動画を嵌めこむ場所は……左手にある窓(障子)に。(;^ω^)

 

20110930221940

Layer3に嵌めこむ動画を読み込んだところ。Layer2を空けたのは、分り易くするためだけなので、気にする必要はなし。

それから、拡張編集の右上にある『右回転の→』から『拡張描画』を選択済み。

 

20110930222312

拡大率を調節し、『*軸回転』を調節したところ。手抜きしたので、動画の『*軸回転』の角度調節が緩いww あとは適当に文字を入れたり、フィルタ処理を追加したりして書き出すだけ。

注意点は拡張編集の拡張描画を選択することと、背景や動画のどちらかが途切れないように……ぐらい。

その他

基本的には、背景+動画+図形の処理と一緒。上にも書いたけど、拡張編集の拡張描画を選択する。更に複雑なアングル処理をするときは、これにカメラ制御をプラスする。(まあ、一気に難易度が高まるので、それは熟れてからがオススメ)

 

20110930225832

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment