【Radeon】モニタ設定の覚書【CCC】

20111213151116

GeforceからRadeonにして、DVI+HDMI(以前はDVI*2で使用)にしたら色々と悩んだのでいざというときのために覚書。

記事の意図は、使用しているモニタの、再上限の仕様でモニタを使えるようにするためのもの。というか……モニタのHDMI接続が16:10のモニタと最適化されていないので、それを補間する作業。

セッティングの重要項目(CCC)

  1. デスクトップの作成と配置で、デュアルモニタの位置を設定。
  2. デスクトップ・プロパティで各モニタのエリアとリフレッシュレートを設定。
    (※ただし、規定の場合、HDMIのエリアとリフレッシュレートが問題になる。設定の詳細と解決は後述)
  3. マイ・デジタルフラットパネル → プロパティからGPUスケーリング無効、縦横比の保持(モニタ1)とイメージを全パネルサイズに合わせる(モニタ2)を選択。
    (※これは各モニタの仕様によって設定が異なる。あくまでもΨ(`∀´)Ψケケケのモニタの仕様上の設定。また、モニタ1がDVI、モニタ2がHDMI)
  4. スケーリング・オプションでHDMI接続のモニタ2を調節。
  5. HDTVサポートから1080p60を追加。
    (※これを追加することで、デスクトップ・プロパティのリフレッシュレートで60Hzを選択できるようになる。これを追加しないと、30Hzしか選択できずにモニタのチラツキが酷い)
  6. 再度、デスクトップ・プロパティで各モニタのエリアとリフレッシュレートを設定。モニタエリアの基本からモニタの仕様通りのエリアが選択でき、リフレッシュレートで60Hzが選択できたら成功。

 

ちなみにモニタが古いためにモニタのHDMI入力の規格が微妙な感じ。また、そのために表示がドットバイドットじゃない?感じになってしまっていて、アナログのように滲んでしまっている。解決策としては……

 

 

 

 

これのどれかを買って、モニタのDVI入力端子を使う?
(グラボのHDMI端子 → 上記のどれか → モニタのDVI入力端子)

PCとモニタの認識がどちら(HDMIなのかDVIなのか)になるかわからないからモニタ2が以前のようにデジタルで鮮明に表示されるとは断言はできないけど。

今度、Amazonの注文が必要なときに一緒に頼むか。代引き手数料が勿体ないし……。

 

 

グラボの差し替え手順(nVidia → AMD)

  1. AMD Graphics Drivers & Software – Download the latest drivers for your graphics productsから自分のPC(OS)に合った最新のCCCとDriverをDLしておく。
  2. 既存のグラボを差したままの状態でnVidia関係のソフトとドライバーを通常通りにアンインストールして、PCを終了。
  3. グラボを差し替えて、PCを起動。モニタの表示がGenericのドライバーでおかしくなっているが、無視。
  4. Driver Sweeperでアンインストールでも消しきれなかったゴミを削除。ついでにCCleanerも使用。
  5. 1でDLしておいたCCCとDriverをインストール。PC再起動後、各設定をして終了。

それから、Blueskyのホームページさんに便利なDLインストーラ?があったので、今回は使わなかったけど、以後のソフト更新時には利用させてもらおうかと。

関連記事
スポンサーサイト

1 Comments

Ψ(`∀´)Ψケケケ  

追記

注意点

アンインストールしても、デバイスマネージャにドライバーが残っていると、モニタ表示がおかしくなるので、残っている場合はそれも手動で削除してから再起動する。
(ドライバー更新時など)

2012/01/04 (Wed) 00:53 | REPLY |   

Post a comment