Ψ(`∀´)Ψケケケ と (´・ω・`)ショボーン

AviUtl用のスクリプト配布やBlender、自作PCのパーツやガジェットの情報を配信中

 

【HTML5】ちょっと調べてみた。まとめ記事【CSS3】

Edit Category (´・ω・`)ショボーン

ブログのテンプレートをHTML5にしてみたので、HTML5とCSS3についての記事を調べてみた。

構造としてはxhtmlに似ている?らしいんだけど、HTML5は動的な印象がまだまだ強くて、個人的には文書的だと思っていたxhtmlに似ているとはどうしても思えない。まあ、慣れなんだろうけど。

ちなみにΨ(`∀´)Ψケケケは、htmlは書けてもJavascriptとかチンプンカンプン。htmlも独学で貧相なサイト程度なら作れるけど、上等な部類はダメ。プログラムぇ……。

HTML5とCSS3に対応しているエディタ

検索を掛けてみたけど、上位に出てくるのが『BlueGriffon』ばかりで、現在はまだ対応エディタが少ない感じ。『BlueGriffon』はSVGも描けて良さそうだったけど、CSS3エディタがアドオンとして有償になっているのが痛かった。『Aptana Studio』はエディタとしては良さそう。ただ、ファイルはDLしてきたけど、まだインストールしてないので、これから試してみたい。

使い慣れている『ezhtml』がHTML5とCSS3に対応してくれれば、かなり楽なんだけど……まあ、仕方がない。いずれ対応することを信じて、待ちの一手。

HTML5やCSS3についてまとめられているサイトやブログ

とりあえず新たに加わった要素と構造を調べながら、フリーのテンプレートを配布しているサイトからHTML5とCSS3のファイルをDLしてきて、何がどういう感じになっているのか覚えるつもり。以前、xhtmlを覚えたときと一緒。基本的には骨格となる要素がどういう位置に来るのか、属性はどんなものがあるのか、どんな効果が出るのか、入力とプレビュー(更新)を馬鹿みたいに繰り返しながら覚える! 前はflowfloatとclearの使い方に四苦八苦したけど、今回はどうなることやら……。

HTML5とCSS3の大変そうなところ

情報量が兎に角、多くなりそうなところ。HTML5とCSS3はこれまで以上に色々とできるというか、視覚的情報を増やすために入力量も増えそうなので、タグエディタやら支援サイトの利用が必須になりそう……。でも、画像をいちいち配置しなくてもボタンとか作れるのは結構、魅力なので色々と調べながら上手くやりたい。

最近は参考になりそうなサイトや支援サイトも増えているので、有効活用すればそれなりのサイトを構築できるはず。最初はフリーのテンプレートを流用して、そのうちにオリジナル性のあるサイトを作れたら……いいなぁ。

関連記事
スポンサーサイト

Newer Entry【Vimeo】ログイン後はどんな感じかというと……【画像あり】

Older Entry【テスト】テスト投稿。

Comments
 
HTML5は文書を記述するため(だけ)の言語ではありません。
WEBアプリケーションのプラットフォームとして作られた言語です。
JS、CSSがあってなんぼです。
XHTMLに似ていると言うよりも、XML宣言で書き始めてもいい、構造化を重視などその仕様を含んでいます。
 
Re: タイトルなし 
そうなんですよねぇ~。動的というかできることが多くなっているというか、入力支援系のエディタやサイトがないと、折角、HTML5でサイトを作っても旧態依然としたサイトになってしまいそう。(^_^;)
 


Trackbacks

 
01 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

12 02


 
 
 
注意事項

紹介されているフリーソフト、スクリプトをインストールするときは、フリーソフトの説明および注意事項を熟読し、自己責任においてご利用下さい。



記事:Amazonギフト券の期限など
特価情報:各ジャンル・タイムセール

 
 
オススメ
















 
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™
PLAY ARTS改 BATMAN™: ARKHAM KNIGHT バットマン™ PVC製 塗装済み可動フィギュア
 
人気記事
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
 
ブログ内検索
記事を探すときは、キーワードで検索をかけると速くて便利です。
 
 
動画編集・3DCG向け自作PC構成2017新春(Kabylake世代)
用途に合わせてCPUやGPUを1ランク上げたり落としたり、SSDやHDDの容量を抑えたりすると、バランスもコスパも良いPCになるよ!金属パッドは殻割り用。



記事:CPUの『殻割り』に使うグリスの候補【OC 殻割り】



 
オススメのフリーソフト
ブラウザ(お好みで。複数可)
Firefox
Opera
Sleipnir
ファイアウォール(必須)
Comodo Internet Security
ZoneAlarm
Outpost Security Suite FREE
アンチウィルスソフト(必須)
avast! 4 Home Edition
avira 無料版
AVG Anti-Virus Free Edition
レジストリ保護&クリーナー(必須)
Spybot-S&D
CCleaner
圧縮・解凍ソフト(必須)
Lhaplus
7-Zip
オフィスソフト
OpenOffice.org
LibreOffice
TeraPad
メーラー
Thunderbird
オンライン・コミュニケーション・ツール
Open Live Writer
Skype
Windows Live メッセンジャー / MSN メッセンジャー
Backup & PartitionEditor
EaseUS Todo Backup Free
EaseUS Partition Master
コーデックパック(どちらか)
K-Lite Codec Pack
 
Combined Community Codec Pack
各エンコーダ&デコーダ、スプリッタ(競合注意)
ffdshow
Xvid Codec
qaac Codec
x264vfw
Haali Media Splitter
LAV Splitter
webm
Google VP8 Video For Windows codec
動画音楽再生プレーヤー(複数可)
MPC Home Cinema
GOM PLAYER
SMPlayer
VLC media player
動画加工編集ソフト
Windows ムービー メーカー
Windows Media エンコーダ
MP4Cam2AVI
Any Video Converter フリー版
CamStudio
SEffect
x264vfw
AviUtl
AviUtlのプラグイン
MediaCoder
Nero AAC Codec
Avidemux.org
真空波動研 Lite
えこでこツール
XMedia Recode
グラフィックソフト
Blender
Inkscape
GIMP
PlayMemories Home
FireAlpaca
HTML&ブログ制作
ez-HTML
Windows Live Writer
FFFTP
WinShot
Aptana | Studio
AviUtl
AviUtlの基礎構成ファイルDL
その他、色々と……
DataRecovery
CPU-Z
CrystalDiskMark
CrystalDiskInfo
 
 
QRコード
QRコード
 
プロフィール

Ψ(`∀´)Ψケケケ

Author:Ψ(`∀´)Ψケケケ
現在はAviUtl用の駄スクリプトを書いて配布中。使用は自己責任でお願いします。

 
 


ARCHIVE RSS