【掃除】久しぶりにキーボードを掃除した。【キーボード】

SANY0006

久々にキーボードを掃除したら、埃でエライことになっていた。こまめな掃除は大切である。orz

ちなみにうちのキーボードは、上の写真からもわかるようにいわゆる『茶軸』で、キーはこの上に乗っかっている状態になっている。つまり引っ張れば抜けるタイプ。(Enter、スペース、左シフト、テンキーのプラス、エンター、0などの大きめのキーは針金で固定されているので注意)

なのでキーボードの掃除をするときは、これをぶっこ抜けばいい。ちなみにキーを抜くには、

のような便利な商品が販売されているのだけど、Ψ(`∀´)Ψケケケは持っていないので、自宅にあった針金をラジオペンチでキーの隙間に入るように『凶のメがない形』に加工してキーを引っこ抜いた。少し使いにくかったけど、上の画像のように普通に抜けた。

あとは、キーの隙間から入り混んでいた大量の埃を除去し、キーの汚れを中性洗剤で洗い、再度、キーを茶軸の上に乗せ直し、各キーが認識するか否か確認して終了。ちなみにキーはしっかりとはまっていないと、認識されないものがあった。

キーボードの配置の確認は、Filcoの公式サイトの該当商品のページに、キーボードの画像があるのでそれを使用。各キーボードによって配置に差があるので間違えると、orzとなる。主に再変換キーだったりWindowsキーだったり。

 

ちなみにΨ(`∀´)Ψケケケは、へにょって打感の茶軸が好きである。

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment