【パーティション編集】AOMEI Partition Assistant Home【日本語対応】

20130124094605

Free Partition Manager - AOMEI Partition Assistant Home

 

日本語対応したパーティション管理ソフト。パーティションの拡張、分割、結合、マスターブートレコード(MBR)のリビルド、OSを指定HDD/SSDに移動などの行為が簡単にできる。ちなみに、

 

引用元:パーティションとは【partition】 - 意味/解説/説明/定義 : IT用語辞典

ハードディスク内の分割された領域のこと。一台のハードディスクを複数の領域に区切って、あたかも複数台のハードディスクがあるかのように利用することができる。分割できる個数や容量はOSやマザーボードのBIOSなどの対応状況により異なる。パーティションごとに違うOSをインストールして、複数のOSを一台のハードディスクの中に共存させることもできる。また、パーティションを「OS用の領域」「データ用の領域」などと分けておけば、ファイル情報が消失するなどの事故が起きた際に、被害を小さくすることができる。小容量のパーティションをたくさん作れば、読み書き時の最小単位であるクラスタのサイズも小さくすることができ、ハードディスクの使用効率を上げることができる。

パーティションとはこんな感じのもの。

デュアルブートしていると、使い方によっては片方のデータの領域が足りねぇ~なんてことに直面することがあるけど、パーティション管理ソフトがあると、領域のサイズを指定してやるだけで済むので、OSの入れ直しとかしなくてもいい。

また、SSDやHDDを増設してOSのインストール先を変更したいときなどに便利。EaseUS Partition Master Home Editionと同様のパーティション管理ソフトなので、日本語化されているほうがいい、という人はAOMEI Partition Assistant Homeを使ってみるのもいいかも。

関連記事
スポンサーサイト

1 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2015/05/07 (Thu) 15:01 | REPLY |   

Post a comment