【Blender】髪の毛と房の作成を試行錯誤【覚書】

AA2013000344

頭部を作るとき、髪の毛をどうするのかというのが最近の悩みのひとつ。とりあえず、色々と試しているのだけど、ちょっと良いかなと思った方法を忘れないように自分用に覚書。

 

  1. まず頭部をある程度、作成する。
  2. 次に球を新規オブジェクトとして追加。
  3. 編集モードで球を頭部に適した大きさに調整。
  4. X軸で適度に回転させて、球体の収束している部分のひとつを『旋毛』の位置に。
    (旋毛として扱う)
  5. 顎の辺りにくる、もうひとつの球体の収束している部分を削除。
  6. 顔や額、頬が見えるように球体の面を削除。
  7. 削除した輪郭部分の線を『E』キーで伸ばし、拡大縮小や回転、移動させて前髪や横髪にする。

 

AA2013000345

とりあえず01~07の方法で、ヘルメットのような髪の毛はできる。ちなみに最初はミラーを使ってこれらを行い、ある程度、出来上がってからミラーを適用し、自然な形に髪の毛を微調整してやる。

 

AA2013000346

目や口はInkscapeで作成したアルファチャンネル付きのPNG画像。ノード設定でアルファチャンネルを使用。

 

AA2013000347

適当に胴体と四肢を作って、頭部と繋げたところ。服の形状やノードはやっつけ。やっぱり服等を作るなら参考資料がほしい。

 

AA2013000348

少し明るくしたところ。靴下や靴を履かせようかとも思ったけど、華麗にスルー。

 

AA2013000349

ボーンを設定して、ポーズを取らせたところ。デフォルメされた形状だと、どうしても動きを大きくすると、内側の部分が外側に出てしまう……。

 

AA2013000350

ちなみに手足の指は省略……。 orz

 

AA2013000351

スカルプトを使って、内側の部分が外側に出てしまっていた部分を修正する直前。ぐりぐりとマウスの中ボタン(ホイール)を押して、各部を色々と確認しているところ。

 

AA2013000352

↓ ↓ ↓

AA2013000353

上の画像だと、脇の下の部分の服をスカルプトで膨らませて、内側の部分が見えないようにした。この画像だと見えないけれど、腿の部分も修正。

 

AA2013000354

床となる面を追加して、影を確認しているところ。あと、目の画像に光沢のノードを追加して、金属的?ガラス的?な感じが出るように試みる。

 

AA2013000355

髪の一房、一房をどうやったら上手く作れるのか(弾性が出せるのか)考えていて、ピコーンと閃いて試しているところ。流れとしては、

 

  1. 前髪とかの自然に垂れた様子を再現したい。
  2. 細かく設定するのは難しいし、面倒臭い。
  3. 髪の一房の断面を作って、それにカーブを適用すればいいんじゃね?
  4. よし、やってみよう!

 

こんな感じで試行錯誤開始。

AA2013000356

四角形の平面を追加して、ミラーをかけて、髪の毛の房っぽくしているところ。

 

AA2013000357

どんな感じになるか試すために適当にカーブを配置しているところ。

 

AA2013000358

もしかしたら、上手くいくかもしれない……なんて考えているところ。

 

AA2013000359

原点を動かして、髪の毛の房っぽく見えるように調整しているところ。

 

AA2013000360

上の方法からまた少しだけ平面を変え、カーブの長さと向きを調整して、それっぽくなるようにためしているところ。

 

AA2013000361

いい感じで曲がってくれたので、適当にノードを設定してみたところ。

 

AA2013000362

平面自体の形は現状だと、随分と単調。その代わりミラー等、色々と追加。実際に配置するときはこれらを適用後に、細かな調整が必要になりそう。

 

( -人-).。oO(・・・・・・)

髪の毛とか上手く作れるようになったら、帽子とかリボンとかを作って被せたり、結んだりしてみたい。しかし、もう少し細かな作り込みができるようになると、レンダリング結果にももう少しリアリティが出てきていい感じになるんだろうけど……。

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment