【Blender】最近、作ったCGの晒しあげ【不定期】

AA2014000009

ノードのディスプレイスメントの項目にボロノイテクスチャを使用したもの。ノーマルマップ以外を読み込ませると、どんな感じになるのかの実験結果のひとつ。

形状は立方体を細分化(スムーズ)しただけのもの。頂点によって形状を再現しているわけではないので、実際に頂点を弄って作るよりはレンダリングが軽いはずだけど、何気に処理が重かった。

AA2014000010

ボロノイテクスチャ、マスグレイブテクスチャ、波テクスチャをそれぞれのディスプレイスメントに使ったもの。

また、左ふたつに関しては、サーフェスにグラデーションも。ただ、グラデーションの使い方が今ひとつわからないので、要勉強。

 

AA2014000011

別の方向から。球体に使った波テクスチャに関しては、サーフェスにガラスBSDFを使用したためか凹凸というよりも模様という感じの質感になってしまっている……。

 

AA2014000002

水差しっぽいものを作ろうとして、水の質感が今ひとつ出なかったもの。水のオブジェクト全体に対してディスプレイスメントを指定してしまったのも失敗のひとつ。

 

AA2014000003

別方向から。水面の揺らぎをボロノイテクスチャで表現しようとしたけど、今ひとつ。無難にノーマルマップを作ったほうがいいのだろうか?

ちなみに、水中の泡とかの表現方法はどうしたらいいのか……。内側に球体を配置してブーリアン? 

 

AA2014000042

メインはスカート。折り目のある布地の柔らかな感じを出したかったのだけど、今ひとつ。上半身はやっつけ。

足元の膨らみは、円を細分化(二倍の頂点)にしたものを繋いだだけ。『逆Y字』のような接続。

 

AA2014000043a

ちょっと着色してみたもの。やっぱり今ひとつ。まあ、資料もなくスカートっぽいものというだけなので、次は資料になる画像を用意して、まずは実物の模倣から……というのが正しい選択かも。

 

AA2014000044

木製のテーブル。三叉に分かれる脚の部分の作りこみが甘い。

 

AA2014000046

アペンドで適当に配置したもの1。

 

AA2014000048

アペンドで適当に配置したもの2。

AA2014000056

画面左の木製の椅子と奥の黒い棚、ディッシュの箱をそれぞれ作ったので、他のものはアペンドで読み込み、適当に室内っぽくして配置したもの。

やっつけで作った布団の質感が……。orz

 

 

関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment