category: PCパーツ&関連機器&ガジェット  2/22

【CPU】ハイエンドCPUが発表されるも、一般ユーザーのメインターゲットはRyzen 7やCore i7以下っぽい【自作PC】

先日、IntelとAMD双方がハイエンドCPUを発表しました。 最近のRyzen人気に対抗するようにIntelが多コアCPU、『Core Xシリーズ』を投入し、更にそのIntelに対抗するようにAMDもRyzenシリーズのハイエンド版である『Ryzen Threadripper』を発表しています。 今回はハイエンドクラスのみですが、この競争がCore i7やRyzen 7以下に波及し、CPUのコア数増加と性能アップ、低価格化に繋がってくれることを願います。( ^ω^ )ニコニコ ちなみに...

  •  0
  •  0

【AMDの攻勢続く春】Ryzen 5が4/11の夜から販売開始。MBの品薄化か?【仕様と値段】

 AMD Ryzen™ | AMD いよいよ4/11の夜にAMDから『Ryzen 5』が発売になるようですね。Ryzen 7は人気沸騰中で、1700番が常に品薄の状態になっていますが、『Ryzen 5』シリーズが発売になると、今度はようやく数が揃い始めていたAM4対応のマザーボードまで品薄状態になりそうです。 ちなみに今回発売される1600番台のRyzen 5は、コア数も6コア12スレッドと多く、Ryzen7ほど高価ではないので、CPUにそこそこ性能を求めながらも、CPUより...

  •  0
  •  0

【2017春】Ryzenで組むコスパの良い自作PC【自作PC】

No image

  安心感や安定感ならばKabylake、コスパならばRyzenの今。あるいは、ネットゲームならば高クロックのKabylake、エンコードや3DCGのレンダリングならば多コアのRyzenという感じ。 また、一部でRyzen人気のせいか価格設定がおかしなことになっているけれど、1700で40000円前後、1700Xで50000円前後、1800Xで64000円前後がご祝儀相場を含んだ現在の適正価格なので要注意。間違えると、コスパの悪い自作PCになってしまう。 ちなみにRy...

  •  0
  •  0

【Ryzen】各レビューとCPUクーラーの対応状況について【コスパ最高】

PassMark Intel vs AMD CPU Benchmarks - High End   コスパの良い爆速自作PCが組めるのではないか、と話題になったAMDのRyzenが発売されました。ネット上には既に国内外でレビューが上がってきていて、ユーザーによって(何のためのPCか次第。主に動画編集や3DCGかゲームかで)一喜一憂といった感じでしょうか。 今回、リンクを貼ったショップのレビューなどはRyzenで組む上での注意点などもあったので、購入前に一読しておくと、...

  •  0
  •  0

【Ryzen】期待高まる通称Zenのレビュー解禁日は2/28に【AMD】

 AMD Ryzen Reviews Coming February 28th - Press Now Receiving Samples   ここ数日、自作PC界隈で大きな話題になっているのが、非常に高いコスパが期待できそうなAMDの新CPU、ZENことRyzenです。( ^ω^ )ニコニコ ちなみに最上位版のAMD Ryzen R7 1800X(8Core16Threads、3.6/4.0Ghz+、L3Cache16MB、TDP95W)でさえ、499米ドル(1ドル114円とすると、57000円程度)という低価格で、人気の出そうなR7 1700Xは(8Core16Threads、3.4/3...

  •  0
  •  0